『 蜩ノ記 』 観てきました!

昨日はちょっと久し振りに映画。

                         『 蜩ノ記 』

P1090186.jpg


夫婦の愛、家族の愛、初めての恋、そして師弟の愛――
混迷を深めるこの時代に、すべての日本人に捧げる普遍の「愛」を紡ぐ物語。

最近やや愛が薄まっている?私なので、少しでも刺激になればと、、、

理不尽な理由で10年後の切腹を命じられた戸田秋谷(役所)。
城内で友人と刃傷沙汰を起こした庄三郎(岡田)は、秋谷の監視を命じられ、秋谷の家族との生活が始まる。
「武士は、人間はどうあらねばならぬか」という命題に切々と問いかける。

美しい景色を背景に、現代人が失ったつつましさや、守るべきは断固守る、といった人としての生きざまが描かれた物語。凛とした言葉使い、立ち居振る舞いで、観ているこちらまで背筋がピンと伸びたような、、、
切腹に向かうラストシーンは、涙が溢れながらも、何か清々しい気持ちになりました。

そして、武士の妻と私では、月とスッポン過ぎてとても参考になるレベルではないと思い知らされました。
当たり前ですよね~~~
せめてつめの垢だけでも煎じて飲んで、今後どこかのシーンで役に立てばいいなぁ~と

それにしても、V6の岡田君はいい役者さんになってきましたね!




蜩の記
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

かなで

Author:かなで
7年前に縁あって奈良の住人になりました。ゆっくり時間の流れる古都奈良の端っこで夫と私とトイプードルのルイタンと3人で暮らしています。

sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle楽天ショッピングsidetitle
sidetitle脱毛サロンエピレsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleお店エリアsidetitle
富雄 学園前 登美ヶ丘 あやめ池 大和西大寺 新大宮 近鉄奈良 JR奈良 ならやま大通り 奈良町 押熊 生駒 京都 大阪 神戸 東京 奈良の名産&お土産