淡路島旅行その1

そんな訳で、12~13日と淡路島へ行ってきました

まずはルイタンをホテルに預けて、駐車場でナビの設定。
夫が言うには、車の評判はいいけど、ナビの評判がメチャ悪いとか!?
「設定できない」とか「目的地に着けない」とか、、、
「そんなんで大丈夫~?」夫はナビ無しでは東西南北もわからない重症な方向音痴なのに、、、

とりあえず夫が設定始めるも、一向にスタートするに至らず、
「ほんま評判どおりのボケやなぁ」と。
でも高速乗り継いで行けば淡路島には上陸できるでしょ!と思ったけれど、夫はしぶとくナビと格闘。
結局、設定あきらめてスタート。
その後、私がやってみると、、、あれ、ちゃんと設定できるじゃん

快適に車を走らせ、垂水付近でちょっと間違えたけれど、何とか明石海峡大橋に乗ることができました!
さぁ、橋を渡ればもう淡路島だ!
雲は多いものの、橋を渡る時には青空も広がって爽快!

朝の時点ではけっこう雨が降って、ちょっとテンション下がり気味で、
夫も「日頃の行い悪かったかなぁ、、、」と思ったそうな。
でも時間が経つに連れて青空も見えてくると、「あれ、意外と行い良かったのかも?」とコロコロ変わります。

P1080242.jpg

津名一宮インターから左に降りて、大阪湾を左に見ながら海岸沿いをドライブ。
洲本で人気だと言うイタリアンでお昼ごはんを食べよう!と洲本に向かいました。
アバウトな地図しか無かったので、少し迷いながらもお店に到着。
ところが、予約で満席
あ~予約入れておけばよかった、、、

しかたなく次の候補地へ、、、
ところがこれがわかりにくいところで、洲本の繁華街をグルグル。
「どうやっていくの?次はどの道?どこ曲がるの?」ってすっかり私任せ。
まぁいつものことなんだけど、こっちだってはじめての場所でそんなにスイスイわかるわけないしーーー
車のナビ、携帯の地図、雑誌の地図をトライアングルで見ながらようやく目的のお店に到着~!
これはわかりにくいわぁ。普通のお家みたいだし、、、
                                                    
                          『 いたりあ亭 』

P1080244.jpg

淡路島ならではの海の幸パスタをいただきました。
私は渡り蟹、夫はハモ。どちらも美味しかったですよ~
夕食のことを考えて、お昼は控えめに。これにサラダとパンとドリンクがついたパスタランチ。

P1080247.jpg

P1080248.jpg


次に向かったのは、洲本からホテルに向かう途中くらいにある淡路島牧場
ここがまた臨時休業で、、、がっかり。
なので、急きょすぐ近くにある 『 淡路ファームパーク イングランドの丘 』

P1080252.jpg

季節のお花が楽しめたり、小動物と触れ合えたりする広大な公園。
今の季節はそう沢山のお花はなかったけれど、温室なんかもあるので、ぶらぶらと。
コアラ館があって、親子コアラにも会えて、けっこう楽しかったですよ。

P1080255.jpg


半分くらいまわったところで、空がどんどん黒い雲におおわれて、
雲行きが怪しくなってきたので、そろそろホテルへ向かうことに。
車を走らせるとまもなくモーレツな勢いで雨が降り出して
ホテルに到着した時は、すぐに降りれないくらいの土砂降り。

チェックインを済ませたりして、しばらくすると雨は上がって、かすかに明るくなってはきたけど。

今日は夕陽見られないのかなぁ~?
このホテルは 『 サンセットビューホテル けひの海 』と言って、
夕陽百選にも選ばれる慶野松原の目の前にあり、絶景の夕陽が堪能できると言うのが自慢。

P1080290.jpg

せっかく夕陽を楽しみに来たんだけど、、、
やっぱり日頃の行いが影響してる???

でも、ホテルの方が「この分だともしかしたら見れるかもしれませんね。」と
その言葉を信じて晩ごはんをいただきにレストランへ、、、

と言うことで、続きはまた明日


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

今晩は!

お天気が悪くて残念ですが、楽しそうですね。
淡路島は、震災三年後の1998年 年末に行ったきりです。
津名町でするさと創生事業の1億円金塊62.696kgを見たのと、おのころランドの
ミニチュアが記憶に残ってます。
コアラも見ましたが、ずっと眠っていました。

Tenichiさん、こんにちは!

お天気はいろいろ変化したけれど、幸いにも車で移動中の時ばかりだったので、十分観光できたんですよ。

コアラって、なかなか動かないですよね~
ラッキーにも親子コアラが見れて、お母さんの後にくっついて行く子どもコアラが可愛かったです。

こんばんは。

お天気だけは運のものなので、どうしようもありませんよね。

でも美味しそうなイタリアンに、お花や動物・・・と盛り沢山!

その2の日記を今から読んできます!

あうるさん、こんにちは。

淡路島と言えば玉ねぎが一番に浮かんできますが、海の幸も当然豊富なわけですよね~。

和のお店だけでなく、イタリアンやフレンチのお店もけっこう人気なようで、初日のランチはイタリアンに。

自然の恵み豊富でなかなかよかったですよ。
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

かなで

Author:かなで
7年前に縁あって奈良の住人になりました。ゆっくり時間の流れる古都奈良の端っこで夫と私とトイプードルのルイタンと3人で暮らしています。

sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle楽天ショッピングsidetitle
sidetitle脱毛サロンエピレsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleお店エリアsidetitle
富雄 学園前 登美ヶ丘 あやめ池 大和西大寺 新大宮 近鉄奈良 JR奈良 ならやま大通り 奈良町 押熊 生駒 京都 大阪 神戸 東京 奈良の名産&お土産