fc2ブログ

できることは・・・


     去年の母の日に、仙台の息子がくれた紫陽花に新芽が出てきました。





昨夜、計画停電の発表があり、
今朝の東京、列車規制で長蛇の列の映像。

遠く奈良からできることは何だろう?

傷ましい映像を見て泣いていてもしょうがないですね、、、
息子たちのことも心配で何も手につかない状態でしたが、
そろそろ通常にもどらなければ。

やはり救援物資は今の段階ではまだまだ難しそうです。
支援「まず義援金から」と新聞に
それしか出来ない自分が何だか歯がゆいです。

奈良の高校生の皆さんはじめ各所で募金活動が始まっています。
若い皆さんの温かい気持ち嬉しいですね。

今、TV報道で
「計画停電、第2グループは中止」と言うアナウンスが。
いろんな不都合が生じているんでしょうね???
私の実家と東京の息子が第2グループなんですよ、、、

とにかく、
1人でも多くの人の命が助かりますように。

できることからやっていきましょう。





関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ。
かなでさんのご家族の方が無事でよかったです。
なんだか毎日ぼぉ~~っとしていました。
何をしてよいのか?
でも、わからない・・・
日々を楽しむことなんて出来ない・・・。
東京には実妹が住んでいます。
当日はビルの11階の職場に泊まり
次の日には5時間かかって足立区の家に着いたそうです。
なんにも食べものないよ・・って言うてますね。
子どもがいない夫婦なのでなんとかなるんですが
子供さんがいらっしゃる家は心配ですね。
離れているところで何を言ってもどうしようもないのですが
まだまだ、これからです。
ほんま何にもできないけれども
かなでさんのおっしゃるとおり「できることからやっていきましょう」

らんちゃん、こんばんは!
結局、今日も一日、TV見ながら、携帯で連絡取り合って
一日終わってしまいました。
原発の問題が気になって!!!
どうなるのかしら、、、
妹さんも大変だったんですね!
でも、無事でよかったです。
歯がゆい気持ちと焦りとが入り乱れて落ち着きません。
でも、少し平常心を取り戻してよく考えないと、、、ですね。

毎日の、悲しい状況に、涙してます。
息子さん達、ご家族の方々、ご無事で良かったです。
うちも、息子が東京で、怖かったそうです。余震が、頻繁にあり、ひとり狭い部屋では、余計心細いでしょうが、東北の方々を 思うと、どってことないですッ
昨日実家が、石巻港の方が、いらしてやはり家は、津波で流されてしまわれました。どう言葉を かけていいのやら・・・
ご家族は、ご無事だったのが救いです。本当に、きのみきのままだそうです。
今は、どうする事も出来ず、歯がゆいっとしか、言えません。
義援金しか出来ませんもんねえ・・・

マエちゃん、ありがとうございます。
息子さんも東京で怖い思いされましたね。
でもとにかくご無事で良かったです。
ほんとに歯がゆいですね。
息子たちは、電気が復旧して悲惨な映像を見て
「あの状況に比べたら自分たちは天国、、、申し訳ない」って言ってました。
みんな、頑張ってほしいです。

義捐金活動は各所で行われていますね。
近くのローソンでも、昨日営業に来られた共同購入サイトのグルーポンでも着々と進められているようです。よく言われることですが、こういう時こそオールジャパンでの支援活動が必要です。
あまりにも甚大な被害のため、確かに現時点では被災地でのボランティア活動がかえって良くないのかもしれません。
幼い命が送迎バスの中で・・・なんていう記事を目にすると、居たたまれない気持ちになります。時間は掛かりますが、一体となって取り組んでいきたいと思います。

旅宿ぶらりさん、おはようございます。
ほんとですね。
今は歯がゆい気持ちでいっぱいですが、
何をするにもまだまだ時間がかかりそうですね。
今は遠い奈良よりエールをおくるだけなのかな、、、

こんばんは。
深夜におじゃましてます。
東京ではスーパーのあちこちで物資が不足してるようです。
ご実家の皆さんは大丈夫ですか。
昨日になりますが、友人の息子さん夫婦、
お勤め先で緊急に交代勤務になり急に休みになったとかで
夫婦で買い物に近くのスーパに行ったそうです。
スーパーの棚には何もなく、えらいこっちゃと電話があったそうで
友人は朝からいろいろ食料品を買い込んで送ろうと思ったら、
大きな箱になってしまってたと言ってました。
今朝テレビを見ていて驚いたのは小学生の女の子が、
「今まで私たちは幸せだったんだと思いました」と言ったのです。
ご両親は亡くなったそうです。自分だけ助かったと言って居りました。しっかりした口調だったのできっとご両親がしっかりとお育てになられたのでしょうね。
この子は大丈夫、きっとご両親に見守られて強くしっかり生きて行くのではと思いました。
見ていて思わず涙が出ました。歳を重ね涙もろくなったのでしょう
毎日涙することが多いです。
日曜日に梅田でも若い日赤のボランティア数十人で、募金活動してましたのでとにかく何回か募金箱にご苦労様と言って募金してきました。
郵便局でも銀行でもコンビニでもとにかくあちこちのお店で募金活動をしてます。
今私たちに出来ることは、品物も直接送れないので、義援金に協力するしかないですものね。
情報として、自衛隊に物資をお願いすると届けてもらえるそうです。
定かではありませんが?あり得ることだと思います。

まほろばさん、こんにちは。
実家や東京の息子に懐中電灯や電池、お米、レトルト食品を送りました。
前日の夜に、何軒も何軒もお店を回ってやっと懐中電灯1つ確保しました。つり道具屋さんで。
単一電池はとうとう買えず、とりあえず、我が家で使っているものを送りました。
宅急便も電話は混雑しているので直接持ち込んで
長蛇の列。
東京でも大混乱しているようですね。
それがどんどんこちらまで影響しているようです。
肝心の被災地に何もしてあげられないのが
本当に歯がゆいです。
さっき次男から電話があり、
「そっちはしっかりご飯も食べて元気に生活してて」と言われてしまいました。
家族だけが支えなのに、肝心の私たちが元気でいてもらわなければ、、、と言っていました。
奈良県では個人からの救援物資は受け付けていないようです。
ほんとうに、義援金に協力するしかないのが現状ですね。

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

かなで

Author:かなで
11年前に縁あって奈良の住人になりました。ゆっくり時間の流れる古都奈良の端っこで夫と私とトイプードルのルイタンと、、、黒白猫のマメタンと4人で暮らしています。

sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle楽天ショッピングsidetitle
sidetitle脱毛サロンエピレsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleお店エリアsidetitle
富雄 学園前 登美ヶ丘 あやめ池 大和西大寺 新大宮 近鉄奈良 JR奈良 ならやま大通り 奈良町 押熊 生駒 京都 大阪 神戸 東京 奈良の名産&お土産