フェルメールからのラブレター展・京都市美術館

今日のあだーじょは

京都市美術館で開催中の展覧会

               『 フェルメールからのラブレター展 』 です。
      
        ~コミュニケーション:17世紀オランダ絵画から読み解く人々のメッセージ ~




以前この方がブログで紹介されていて、「早く行きた~い」とずっと思っていて、
夏休みも終わり暑さも一段落した?昨日、やっと行って来ました。
さすがに平日の朝いちばんだったので、比較的ゆっくり観ることができましたよ。

数少ないフェルメール作品の中から、
「手紙を書く女」、「手紙を読む青衣の女」、「手紙を書く女と召使い」の3作品と、
同時期に活躍したオランダ黄金期の画家の作品がたくさん。





どれも「手紙と女性」がモチーフのこの3作品ですが、
女性の顔の表情がとても意味深と言うか、想像力をかき立てます。
薄笑いを浮かべている召使いの女性は何を考えてるのかしら~?なんてface03
背景に描かれているモノにも色んな意味があると言うのですから、、、引き込まれますね。

他の画家の作品も、家族や仕事、既婚女性など身近な日常を描いた風俗画なので、
とても入って行きやすく、気負わずに観ることができましたよ。


10月16日までです。
終り頃はまた混雑するでしょうし、
今頃がけっこう穴場かも知れないですねicon22

グッズもかなり充実してましたicon61

でも正直、昨日は暑かった、、、face07


フェルメールからのラブレター展
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

行かれたんですね
私も何時行こうかと思い悩んでいるのですが・・・・
中々遠い(笑)
早い内に行かなきゃ、ですね

パールさん、こんにちは!
あらっ、そうだったんですか~
やっぱり9月の平日に行っておいた方がいいかも?
13日からは「ワシントン・ナショナルギャラリー展」も始まるし、、、
混むかも知れませんね。

こんばんは!
フェルメール展、行ってこられたんですね(^v^)
リンクつけてもらってありがとうございます♪
ゆっくり観れてよかったですね。
人の頭越しに背伸びして観るのはいやですものね。
「ワシントン・ナショナルギャラリー展」はどんな内容なんでしょう?
印象派かな?

MILK MODEさん、こんばんは!
やっと行ってきましたよ~♪
やっぱり平日の早めだったのでね。
ワシントン・ナショナルギャラリー展は、印象派ですね。
印象派オールスター夢の競演だそうですよ。
私は結構好きなんですけどね~見やすいし。
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

かなで

Author:かなで
7年前に縁あって奈良の住人になりました。ゆっくり時間の流れる古都奈良の端っこで夫と私とトイプードルのルイタンと3人で暮らしています。

sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle楽天ショッピングsidetitle
sidetitle脱毛サロンエピレsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleお店エリアsidetitle
富雄 学園前 登美ヶ丘 あやめ池 大和西大寺 新大宮 近鉄奈良 JR奈良 ならやま大通り 奈良町 押熊 生駒 京都 大阪 神戸 東京 奈良の名産&お土産