鬼工房・生駒山中の森の工房

生駒山は鬼取町の森の中に素敵な工房があります。

                       『 鬼工房 』さんです。



看板を見つけてズンズン坂道を進んでいくと、
ほんとに森の中に工房が見えてきます。



こちらには、アトリエとショップ・ギャラリーがあって、
2階のショップ・ギャラリーへは靴を脱いでお邪魔します。



お家に遊びに来たような心地良い空間には、魅力的な陶器がいっぱいicon12










お皿や器も素敵なんですが、ここで目を引くのが、たくさんの土鍋たち。
色やデザインも様々で、その中でもコロンとした丸い土鍋が何とも可愛らしいのです。
特殊粘土使用で耐久性抜群!使えば使うほど硬く締まると言うこだわりの土鍋。


はじめはお買い得コーナーのお皿をチラチラ見ていた私たちでしたが、
作家さんのお話を聞いているうちに、どんどん土鍋に惹かれる私たち夫婦icon06

そりゃあ、こんな土鍋でご飯炊いたら、さぞ美味しいでしょう~icon60
と言うわけで、帰りにはリュックにしっかり土鍋とお皿を背負って山を下った私たちでしたface03

帰り際には、工房で飼われているヤギのハナちゃんもお見送りしてくれました。
と~っても可愛いかったですよ。




作品はもちろん素敵でしたけど、この工房の敷地ぜんぶが素敵な場所。
こんな森の中の暮らし、、、ちょっと羨ましいなぁ~
でも、、、夜になったら真っ暗で、コワすぎるかicon10

生駒山へお出かけの際にはぜひ行って見て下さいねface03

あっ、そうそう、ここの土鍋は「ちちんぷい」で紹介されて、大人気だったそうですよ~icon12

土鍋の紹介はまた次回・・・

鬼工房
住所 奈良県生駒市鬼取町335
TEL 0743-76-7979










関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。
土鍋の行方ですが、やはりご主人のリュックの中でしょうか?
炊かれたご飯お味もひとしをだったでしょうね。

白雪ダーディー さん、こんにちは!
もちろん、土鍋は夫が担当。
と言ってもほんとに小さくて可愛らしいんですけどね、、、
私は中皿担当でした。
ご飯は、、、美味しいですよ~!
明日のブログでご報告しますが。

私も今日、生駒山(宝山寺)に行ってましたー
鬼工房さんは、一度陶芸教室に行こうかと
思ってたことがあったんですよねー
お買い物だけでも行けるんですね。
今度行ってみます!
土鍋、これから大活躍の季節ですね~♪

ミネコさん、おはようございます!
宝山寺に行かれたんですね!
宝山寺から歩いてもそう遠くないですよ、鬼工房さん。
私もギャラリーに行ったり、土鍋を使ったりしてるうちに
陶芸教室も行ってみたい!って気になってます。
とっても気さくな先生ですよ♪
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

かなで

Author:かなで
7年前に縁あって奈良の住人になりました。ゆっくり時間の流れる古都奈良の端っこで夫と私とトイプードルのルイタンと3人で暮らしています。

sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle楽天ショッピングsidetitle
sidetitle脱毛サロンエピレsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleお店エリアsidetitle
富雄 学園前 登美ヶ丘 あやめ池 大和西大寺 新大宮 近鉄奈良 JR奈良 ならやま大通り 奈良町 押熊 生駒 京都 大阪 神戸 東京 奈良の名産&お土産