夏の吉野へ・吉水神社と如意輪寺

吉野観光2日目は、旅館のすぐ近くにある 『 吉水神社 』 へ。



この神社は、かつて後醍醐天皇南朝の皇居だったところ。
後醍醐天皇はじめ楠木正成、源義経と静御前、弁慶、豊臣秀吉公などなど有名どころゆかりの地。百二十数点の重要文化財や秘宝がいっぱい。
南朝の資料に関しては全国一多く、一般に重要文化財の宝庫と言われているそうですよ。




                     「後醍醐天皇玉座」




        「義経潜居の間」                   「弁慶思案の間」




                    「蝉丸が所持していた琵琶」



                   狩野永徳筆 『桜の図』 



           
     豊臣秀吉公はかなり盛大に花見の宴を行ったようですね~icon68icon68icon68








吉水神社、ほんと見どころいっぱい。
ここが義経と静御前の大ロマンスの舞台だったわけですよね、、、
何だかぐっとこみ上げてくるものがありました。
でも、ちょっぴり「スターのお宅拝見」したような気分も(笑)
あっ、そうそう、こちらはこんなお宝があるにもかかわらず写真OKだったので、ビックリ!
なおさらテンション上がりましたicon14

このあと車で奥千本にある金峯神社、義経隠れ塔へ。

こんな山奥の真っ暗なところに身を潜めていたんですね~face06

そして奥千本から下りの道、道幅も狭いし急坂だし、、、かなり怖かったですicon10
自分は運転できないくせに、人の運転も怖くて、、、
ずっとドアに手をかけてましたね、何となく(笑)






そして中千本の自動車道から横道の急坂を降りたところにあるのが 『 如意輪寺 』




こちらは醍醐天皇と楠木正行に縁の深いお寺。
後醍醐天皇陵があったり、楠公父子の石像があったりします。
山の中腹にあるので、桜の頃はさぞかし綺麗なんでしょうね~






美しい桜の季節ではなかったけれど、
歴史の色んなシーンに出会えて楽しかったですよ。

こうして吉野をあとにして次に向かったのは、、、?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

かなで

Author:かなで
7年前に縁あって奈良の住人になりました。ゆっくり時間の流れる古都奈良の端っこで夫と私とトイプードルのルイタンと3人で暮らしています。

sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle楽天ショッピングsidetitle
sidetitle脱毛サロンエピレsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleお店エリアsidetitle
富雄 学園前 登美ヶ丘 あやめ池 大和西大寺 新大宮 近鉄奈良 JR奈良 ならやま大通り 奈良町 押熊 生駒 京都 大阪 神戸 東京 奈良の名産&お土産