菜一輪・奈良の玄米菜食レストラン

ならリビングフェスタの帰りにお友達とランチをしたのがこちら

                  『 菜一輪 』 さん



奈良きたまちにある玄米菜食(マクロビオティック)のお店です。
お店は数奇屋造りの一軒家。とっても風情のある佇まい。
何だか入る前からワクワクicon06

店内にはケヤキの大きな一枚板のテーブルが!
BGMはレコード。大きな真空管のアンプが置いてありました。



こちらのマクロビ料理がずっと前から気になっていたんですが、
お店もこんなに素敵だったとは、、、感激。
例の如く、料理が出来るまでウロウロ、キョロキョロの私たちでした。

まもなく運ばれてきたのが、こちら。



お店のHPに「労働と実りとに感謝しつつ、常に素材に語りかけるような気持ちで料理します。」とあるのですが、ほんとに素材の味を大切にしながらも、時間をかけて、とても丁寧に作られているなぁ~と実感できるものばかり。

マクロビ料理って、肉や卵はもちろん、魚もあまり?使われていないし、
味付けも薄味だし?なんて知識もないので漠然とそんなイメージだけれど、
こちらのお料理はどれもほんとに美味しいんです。
決して薄くもなく、濃いわけもなく、でも美味しさはしっかり感じられる味。

こんな味付け真似してみたいなぁ~と思うけれど、手が込み過ぎてとてもとてもicon10
なので料理ひとつひとつの説明ができません(スミマセン、、、)
そんな中で、特に印象的だったのは玄米ごはん。
モチモチで艶があって、ピカピカしている、、、こんな玄米ごはん初めて食べましたicon12
お聞きしてみると、圧力鍋の中に鍋を入れて炊いているのだとか、、、face08
カムカム鍋って言うらしい(興味津々icon12
あと、三年番茶もまろやかで美味しかったですよ。



風情のある中庭を眺めながら、贅沢で幸せなランチでした。
向こうに見える松は樹齢300年だそうですよ。

玄米はじめ新鮮野菜は、生駒の岡田農園のものだそうです。岡田農園も行ってみたくなりました。

こちらは小さい子どもちゃんからお年寄りの方まで安心しておススメできるお店です。
そして、大切な人を連れて行きたくなるお店。

と言いながら、実は早くも私自身がまた行きたくなっていますface03

菜一輪
住所 奈良市北袋町18(近鉄奈良駅 東1番出口北へ徒歩8分)
TEL 0742-23-1715
営業時間完全予約制(2日前まで)
    日曜営業
定休日 不定休
お店の向かいに有料駐車場(1時間200円)





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

かなで

Author:かなで
7年前に縁あって奈良の住人になりました。ゆっくり時間の流れる古都奈良の端っこで夫と私とトイプードルのルイタンと3人で暮らしています。

sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle楽天ショッピングsidetitle
sidetitle脱毛サロンエピレsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleお店エリアsidetitle
富雄 学園前 登美ヶ丘 あやめ池 大和西大寺 新大宮 近鉄奈良 JR奈良 ならやま大通り 奈良町 押熊 生駒 京都 大阪 神戸 東京 奈良の名産&お土産