裏の空き地が貸菜園に!?

我が家の裏に近鉄不動産の空き地があるのですが、もう何年もそのままで、「もったいないねぇ~」なんていつも話していたんです。

ところが、少し前の回覧で、空き地の一部が貸菜園になるとのこと!?
     
IMG_9558_20170324143719256.jpg

全部で58区画。

IMG_9556.jpg

それからすぐ看板が立てられ、

IMG_9554.jpg

着々と工事が進んでいます。

IMG_9497.jpg

バーコラや柵や階段も作られ、だんだんとそれらしくなってきました。

IMG_9674.jpg

ここはルイタンのお散歩コースなので、毎日チェック!

貸菜園、、、ちょっと気になるわぁ~
夫は全くの無反応
私が「独りじゃ心細いから誰かと共同でやるとかねぇ?」と言うと、
「ほら、その時点ですでに人を頼ってるし!」と夫に言われてしまいました

友達も「大変だよ~!やめといた方がいいよ。」と。

確かに大変でしょうね~
遊び半分でできることじゃないし、経験も知識も全くないし。

家の庭でミニトマト作るのとはわけが違いますからね
それに、畑仕事してこれ以上色黒になりたくないし

と言うことで、やめておきます。
でもきっと、実際に畑が出来て新鮮な野菜たちを見たら、、、
羨ましい~~~って思うんでしょうね







関連記事
スポンサーサイト

今ごろ庭が賑やかになってきました!

我が家の庭、今頃ちょっと賑やかになりました💦

ビオラが次々と花を咲かせてくれて
頑張ってチャレンジした甲斐がありました~

IMG_5455 (1)

これは、残りをパラパラ蒔いたので、 もうごちゃ混ぜに咲いてます。
ちょっと窮屈そう~💦


IMG_5456 (1)

ただ、寒色系ばかりなので、、、

IMG_5457 (1)

なかなか地味ですね、、、笑

IMG_5459 (1)

もう、あちこちに植えまくりですよ。

IMG_5465.jpg

でも、春はやっぱりパッと明るい黄色がいいですね~!元気出そう!
黄一点あるにはあります、、、

IMG_5470_20170322132401c96.jpg

裏の空き地にタンポポもチラホラ咲き始めました。
東京では桜の開花宣言も出されたようですね~

春はもうすぐそこ





関連記事

木工・ギャラリー&カフェ 風のテラス

土筆採りの帰り道、友達が見つけたカフェとは、、、
奈良市の中心部に出る少し手前にある『 風のテラス 』 さん。

週末だけの営業のため、なかなか来る機会がなかったそうで、、、
そう言えば、私もお店の名前は聞いたことがあるような?

FullSizeRender (78)

店内に入ると、何とご近所にあるギャラリー津遊さんご夫婦にバッタリ!
ちょっとお話して、私たちはワンコOKのテラス席へ

わぁ~特等席

IMG_9629.jpg

奈良市内が一望です。
気持ちい~い
ほんの少し高いだけなのに、こんなにも見晴らしがいいなんて!?

IMG_9626.jpg

この日でも、十分気持ち良かったので、
もう少し暖かくなったら、もっと心地よいでしょうね~

IMG_9631_2017032015544464a.jpg

そんな癒しのスペースでいただいたのは、
自家製のくるみのパウンド風ケーキとコーヒー。
このケーキがほどよい甘さで、とっても美味しかったです。

FullSizeRender (79)

ルイタンも気持ちよさそう♬

FullSizeRender (80)

店内も落ち着いた雰囲気で、居心地良さそうでしたよ~!
奈良中心部からもすぐなので、また癒されに行きたいです

こちらは木工ギャラリーでもあるみたいです。
次回はそちらの方も~




風のテラス
住所 奈良市鹿野園町1161-3
TEL 080-5309-8146
営業日 金・土・日
営業時間 9:30~18:00(冬)19:00(夏)頃








関連記事

土筆採り

昨日は、友達とルイタン連れて土筆採りに行って来ました~
場所は、奈良市の東の方?柳生の少し手前辺りです。

FullSizeRender (75)

ルイタンも土筆採りのお手伝い?じゃなくて、
採った土筆をムシャムシャ、、、「こら~、食べちゃダメでしょう!」

IMG_9600.jpg

でもこんなところは歩いたことがないので、興味津々で楽しそう

IMG_9604.jpg

ほぼ一時間、無心で採って終了!
こんなに採りましたよ~

IMG_9606.jpg

気づけばもうお昼前。
「お腹空いたね~!」「どこかでランチしよう」ってことで、
ワンコ連れで行けるところは、、、?って考えて、ハーブクラブさんへ

IMG_9617.jpg

駐車場はすでに車いっぱい。
お天気も良いし、土曜日だったので早くから賑わっていました。
私たちはワンコOKのテラス席へ。

IMG_9609.jpg

日替わりプレートを注文。
イチゴのパン、甘くて美味しかったです~

FullSizeRender (76)

ルイタンも頑張ったので?ちょっとだけおすそ分け。

FullSizeRender (77)

ランチを終えて奈良市内へ向かって車を走らせていると、、、
「あ~、このカフェ!前から気になっていたのよ。」と友達が。
と言うことで、続きはまた次回


あっ、さっき友達が、昨日の土筆を下処理して届けてくれました。
「いつもありがとう」(はい、私は採るだけ係)
今日は土筆の卵とじにしよう~♪(って、これしか知らないから  )

IMG_9642.jpg






関連記事

3Dフィギュア!?

近鉄奈良店のチラシにこんな催しが!?
百貨店内にある東急ハンズで、期間限定で3Dフィギュアの受注会!
わぁ、面白そう
今まで自分の似顔絵とか描いてもらったこともないし、
自分のフィギュア、、、ひとつくらいあってもいいんじゃない?
なんて思うのはヘンですか?

IMG_9583_2017031617332732d.jpg

昨日、所用で近くまで行っていたので、帰りに寄ってみました。

東急ハンズのフロアーに行って何気ない顔してキョロキョロ。
あった~!でも、その場は偶然通りがかった雰囲気で、
「あら~何かしら、これ?」と涼しい顔で~

ただ、最悪なことにそのコーナーがあったのは、レジカウンターの真横。
お客さんがそのコーナーを見る方向で10人以上は並んでいて

わぁ~こんなに人目の多いところでは恥ずかしくて出来ないわ~と一瞬思ったけれど、 でもせっかく来たのだから!とすぐ気を取り直して。

即、担当の人にお願いして、やってもらうことに!
こうなったらサッサとやって、サッサと帰るしかないと
その間は担当の人の顔のみ見て、周囲の誰ともいっさい目を合わさず。
顔見知りの人がいないことを祈りながら黙々と。

こんな感じのフィギュアが作れます。

ちなみに3,000円と言うのは、写真の一番小さいサイズです。
私は中サイズ(4,900円)で作りました。

IMG_9581.jpg

衣装やヘアスタイル(色)は、自分で好きなものを選べます。
何度でも変更可能。

IMG_9580.jpg

私はとにかくパッパと決めて、終了!
ネットで見てみると、結婚式や記念日、退職の記念、 長寿のお祝いなどに喜ばれるとのうたい文句が。

そうだ、私は還暦の記念ってことでいいじゃない!って自分に言い聞かせて。
密かに完成を楽しみにしているのです



ネットからも申し込めますよ。
これは私じゃないですよ💦





関連記事

こんなお皿作りました♫

またまたポーセラーツ。
今回はかなり実用的なお皿を2枚作りました。
お皿の縁に無地の転写紙を貼り、上から別の転写紙を重ねる方法で。
ベージュとワイン色の無地に花びらを乗せてみました。
が、お皿に微妙なカーブがあったりして、無地の転写紙を貼るのが難しく、
かなり苦戦しました💦💦

先生にも助けていただいて何とかしわを伸ばして完成。

ベージュの方は地が薄いので花びらもくっきり出ていい感じ~

IMG_9216.jpg

ワイン色に同じように乗せてみると、
あら~花びらが全然目立たない~~~
まぁこの微妙な感じも悪くないか、、、と、めげずに貼っていきました。

IMG_9217.jpg

で、先週焼き上がったのがこちら!
色が薄くなった分、ワイン色の方の花びらもそれなりに見えてるし~
ベージュの方は柔らかい色に変身
結果オーライってところでしょうか!?

IMG_9488.jpg

ただ、ワイン色の方は、縁にちょっと白い部分としわも。
ちょっと残念だけれど、これも勉強。

次回はもう少しいいのが作れるかな?






関連記事

CAFE & KITCHEN nanairo・JR奈良駅

先週はまたポーセラーツの作品を取りに行く前に、友達とランチ。
お店はJR奈良駅の西側、シルキア奈良2Fにある『 nanairo 』 さん。
奈良で育った豚や卵、野菜達を使った美味しいゴハンがいただけるお店です。

     
IMG_9475.jpg

店内は大きなガラス窓でとても明るく開放的な空間。

IMG_9479.jpg

ランチはパスタやピザのイタリアンメニューやカレーなどなど。
私たちははじめてだったので、店名のついたnanairoランチを注文。
限定30食で、キッシュ、マリネ、サラダ等のサイドディッシュに本日のメイン料理、
スープ、パンorライス付。 この日のメインはハンバーグでした。

サイドディッシュは野菜いっぱいで食べ応え十分。
そしてメインのハンバーグもこのボリューム。
お腹いっぱいになりました~

IMG_9486.jpg

こちらのお店、駅に直結しているせいか、いろんな世代のお客さんが次々と!
駅近にこんなカジュアルなお店があるのは何かと便利だし、嬉しいですよね。

IMG_9483.jpg


機会があったらぜひぜひ!



住所 奈良市三条本町8-1 シルキア奈良2F
TEL 0742-30-2280
営業時間 ランチタイム: 10:30〜14:00
             カフェタイム: 14:00〜18:00
            ディナータイム: 18:00〜22:00(日〜木曜日)
                                   18:00〜22:30(金・土・祝日前)
定休日 不定休






関連記事

玉置神社 初午祭

前回の続きです。

観光と言っても時間の制限と車がないので、なかなか難しく、、、
前日あれこれ考えていると、旅館の方から、
「明日は玉置神社の初午祭で、臨時の往復バスも出るので、おススメですよ!」と。
その前に主人も温泉でお会いした方から、玉置神社のお話を聞いたそうで。
それじゃあ、せっかくなので行って見よう!ってことで、玉置神社に決定! 

朝、8時半。 玉置神社に向けてバスは出発。
山道を登ること40分。
カーブカーブの険しい山道、、、ガードレールの無い場所もたくさんあって、スリル満点

FullSizeRender (73)

ようやく駐車場に到着。
ほぼ山頂と言うところ。
さすが山の上は気温も低く、所々で雪も積もっていて。

IMG_9405_201703121646532ec.jpg

鳥居をくぐって直ぐかと思いきや、まだまだ先へ行くようです

IMG_9406_20170312164655e12.jpg
 
しばらく行くと、また鳥居が見えてきました。
その先は下りの階段。

IMG_9414.jpg

こんな道をさらにズンズン歩いて行きました。

IMG_9416></div><.jpg

駐車場から歩くこと20分、ようやく到着です。
手水は凍っていて、この穴から順番に

IMG_9419.jpg

こちらが玉置神社の大社です。

IMG_9430.jpg

玉置神社の紹介を少し、、、

玉置神社は大峰山脈の南端に位置する標高1,076mの玉置山の山頂近くに鎮座し

神武天皇御東征の途上として伝承されています。
創立は紀元前三十七年第十代崇神天皇の御宇に王城火防鎮護と悪魔退散のため
早玉神を奉祀したことに始まると伝えられています。
古くより熊野から吉野に至る熊野・大峰修験の行場の一つとされ、

平安時代には神仏混淆となり玉置三所権現または熊野三山の奥院と称せられ霊場として栄えました。
   

境内には樹齢三千年と云われる神代杉を始め天然記念物に指定されている杉の巨樹が叢生し、

平成十六年には「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産に登録されました。


玉置神社境内に古くより地主神として鎮座されております。
三柱神社の神様は倉稲魂神(ウガノミタマノカミ)・天御柱神(アメノミハシラノカミ)・国御柱神(クニノミハシラノカミ)の三柱で、厄除けや心願成就さらに精神の病(ノイローゼなど)また海上安全や他にも特別な霊験があるとされています。        

だそうです


こちらは神代杉

IMG_9436.jpg

こちらは夫婦杉

IMG_9439.jpg

初午祭はこちらの三柱神社で 行われました。

IMG_9450.jpg

このあと巫女舞奉納が行われました。
撮影NGだったので、残念ながら写真はありません。

IMG_9452.jpg

美味しいおぜんざいいただいて、体が温まりました~

IMG_9442_20170312205451b36.jpg

これは駐車場からの景色です。 こ~んな高いところにあるんですよ。
めったに来られない玉置神社の初午祭。 行けて良かったです。

「玉置神社」で検索すると、
「神様に呼ばれた人しか行かれない」とか「中途半端な気持ちで行ってはいけない」
「一般人が参拝できる究極の聖域」とか「最強のパワースポット」とか出てくるんです。

霊感も何もない凡人夫婦にはよくわからなかったのですが、
何だかすごい神社だったようです💦
私たちはほんとに神様に呼んでもらったのでしょうかねぇ~???💦


IMG_9454.jpg

12時過ぎに十津川温泉のバスターミナルへ戻ってきました。
隣に停車していた路線バスに乗り換えて八木駅へと出発です。

IMG_9463.jpg

帰りは行きとは違い、普通の路線バスって感じでした💦
偶然、行きのバス停でお話していたご夫婦と帰りも一緒になって、
ちょこちょこお喋りしているうちに、 何とそのご夫婦も登美ヶ丘在住だとわかり、ビックリ!
八木から西大寺まで4人並んで仲良く帰ってまいりました。

IMG_9467.jpg

楽しかっったですよ~路線バスの旅も、十津川村も 。

みなさんもいかがですか?おススメですよ!

私はもう一度行きたいくらい



唯一つ、残念だったのは、、、

旅館に着いてまもなくから、些細なことで夫とへんな空気になってしまい💦

それが帰りまでずっと続いてしまったことかなぁ~~~

これって結構最悪ですよね~💦(なので夫婦杉はしっかり拝んできましたよ)

 相変わらず、こんなことやってます。(神様、お見通しだったかな~

 

長々とお付き合いいただいて、最後がこんなオチですみません  




玉置神社






関連記事

湖泉閣 吉乃屋さん

さて前回の続きです。
私たちがお世話になったのは、十津川温泉の中心部にある『 吉乃屋 』さん。
大正13年創業の老舗旅館です。


IMG_9352.jpg

旅館の前には二津野ダム湖があり、全室から眺めることができます。
静寂に包まれた山々と湖畔の風景は格別です!
と~っても癒されました。

IMG_9374.jpg

夕食の前にお楽しみの温泉へ。
十津川温泉はすべて源泉かけ流しなんだそうですよ~
写真は内風呂ですが、もちろん露天風呂もありましたよ。
どちらからも湖畔の景色を眺めながらの~んびり浸かることができます
お湯がなめらかでヌルヌル。気持ち良かったです。
とってもいいお湯でしたよ~

FullSizeRender (72)

そして夕食です。
こちらはやはりジビエ料理が有名なんですよね~
でも私は、お肉系がちょっと苦手で、ジビエはさらに苦手
量もたくさん食べられないので、料理少なめと言うコースでお願いしていたんです。

が、出てきてしまいました💦イノシシさんや鹿さん


IMG_9375.jpg

「鹿刺し、柔らかいし食べてみたら」と夫に言われて、一切れ二切れ。
はい、何とか食べられました。
ほかにも鮎の塩焼きや天ぷらなどなどあったので十分お腹いっぱいになりましたよ。

IMG_9376.jpg

お野菜の天ぷらは、とっても大きなきのこが美味しかったですよ。

IMG_9377.jpg

翌日、朝早く出発することになったので、この日は早々に就寝。

翌朝です。
前日に続き、この日も良いお天気

IMG_9380.jpg

6時に起きて朝風呂に入り、7時過ぎから早めの朝食をいただきました。
温泉で作ったと言う湯豆腐に茶粥、お芋の炊き込みご飯。
おかずもいっぱい~!さらに白いご飯まで!? 
いやいや無理でしょう~ご飯3種類も
でも、温泉で作った料理は、とってもなめらかと言うか優しい感じがしましたね。
美味しかったです!

IMG_9383_201703101741548f7.jpg

食事を終えて8時過ぎにはチェックアウト。
帰りのバスは12時14分。 4時間の観光に選んだのは、、、?
続きはまた次回~





吉乃屋 






関連記事

日本一長い路線バスに乗って、日本一大きな十津川村へ

少し前にご紹介した日本一長い路線バスの旅、行って来ましたよ~     

    日本一長い路線バスに乗って、日本一大きな十津川村へ       

路線バスは全長166.9㎞、停留所の数は167、所要時間6時間30分。
高速道路を使わない路線では、日本一の走行距離を誇っています。
奈良県の八木駅から和歌山県の新宮駅まで。
そして十津川村はなんと琵琶湖よりも、そして東京のみなさ~ん!東京23区よりも広い面積なんですよ!奈良県の約5分の1を占めてるそうです。

朝9時半、大和八木のバス停。
意外とお客さん多くて、ちょっとビックリ!
中高年夫婦から若めのカップル、おひとり様の男性、女性が続々と車内へ。


IMG_9300.jpg

八木から乗り込んだ人数は確か30人近くはいたような、、、
運転手さんが人数確認してましたから。
座席は観光バス並みにゆったり。
荷物を乗せる棚もあったので、楽でしたよ。

いよいよ出発進行

IMG_9301.jpg

路線バスではありますが、観光案内のアナウンスもあり、
それとは別に運転手さんも細かな観光案内をしてくれて、ビックリ!?

御所市の街並み。
ここら辺までは数年前に夫と一度来たことがありました。
もちろん路線バスなので、途中途中、一般のお客さんもちょこちょこ乗って来られましたよ。
何だかそれもまた不思議な感じで、、、面白かったです。

IMG_9307.jpg

五條市です。
五條バスセンターで10分間のトイレ休憩がありました。
吉野川を越えた先からは、私は未知の世界

IMG_9308.jpg

そしてバスはあっという間に山の中へ
右を見ても左を見ても

IMG_9320.jpg

吉野を過ぎて十津川村へ入ると、数年前の土砂災害の爪痕があちこちに。
復旧工事も数年たった現在でもまだあちこちで行われている状態で、、、
被害の甚大さを思い知らされた感じでした

IMG_9321.jpg

それと、興味を引いたのは路線バスの停留所名。
とにかく変わった名前を停留所がたくさん。
閉君(とじきみ)は、まぁ読めないこともないですが、
「生子」と書いて何て読むと思いますか?    
「おぶす」って読むんですって~!? おブスじゃないですよ

IMG_9322.jpg

そうこうしているうちに、バスは上野地に到着。
二度目の20分間の休憩です。 はい、ここは「谷瀬の吊り橋」のある停留所。
こちらも旅の大きな目的のひとつ。

こちらの吊り橋もまた、日本一!?
だったのですが、最近?九州のどこかの橋が日本一になったそうで、
正確には二番目だそうですが、、、

FullSizeRender (64)

こんな感じですよ。
遠目からみるとかなりコワそうでしょう~~~

FullSizeRender (65)


20分の休憩でトイレと橋の往復はきびしい?ってことで、 とにかく行けるところまで行こう!と。
私は躊躇することなく先頭切ってズンズン歩き始めました
実際、思っていたよりも橋の幅も広く、人も少なかったので、そこまで怖くなかったです。
が、風でゆ~らゆ~ら、足場の板の隙間から下が見えてブルブルッ
板がガタついていたり、ミシッて音がしたりして、、、なかなかスリルはありましたよ。
半分ちょっと行ったところで引き返してきました。
時間があれば往復したかったけれど、残念、、、

IMG_9338_20170309202912bea.jpg

再びバスに乗り込み、十津川村を南下。
そしてバスに乗り込んでから約4時間半、ようやく目的地の十津川温泉に到着!
    
IMG_9347.jpg

お疲れ様でした! って、思ったほどと言うか、私は全然疲れなかったですね。
小学生の遠足のようにルンルンで楽しんでいたので
運転手さんに「お疲れ様でした。ありがとうございました。」と深々とお礼して下車。

ということで、今日はここまで!続きはまた次回~






関連記事
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

かなで

Author:かなで
7年前に縁あって奈良の住人になりました。ゆっくり時間の流れる古都奈良の端っこで夫と私とトイプードルのルイタンと3人で暮らしています。

sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle楽天ショッピングsidetitle
sidetitle脱毛サロンエピレsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleお店エリアsidetitle
富雄 学園前 登美ヶ丘 あやめ池 大和西大寺 新大宮 近鉄奈良 JR奈良 ならやま大通り 奈良町 押熊 生駒 京都 大阪 神戸 東京 奈良の名産&お土産