まさかのドライブ!?はじめての月ヶ瀬

先日は夫のお誘いで、ホテル日航奈良の和洋モーニングバイキングへ

P1080934.jpg

ランチバイキングと違って、朝のお客さんはほとんどが宿泊客。
海外からのお客さんが多かったですね、やっぱり。

朝からバイキング、、、そんなに食べれるかしら?と思いながらも、見るとあれこれ食べたくなって。
飛鳥鍋を豆乳でアレンジした豆乳鍋や茶がゆや柿の葉寿司、興福寺の粕汁と言った奈良ならではのメニューの他に煮物や焼き魚、洋食メニュー。
もう朝からお腹いっぱいでした~

P1080930.jpg


P1080932.jpg

食事を終えて、JR奈良駅方面をぶらぶら。
「一度JRで月ヶ瀬方面とか行ってみたいわ」と私が言うと、「じゃあこれから行ってみる?」と夫。
でも良く考えたら、何も知らずに行くのもねぇ?ってことで、急きょ月ヶ瀬方面へのドライブとなりました。

思いっきり季節はずれの緑一色の月ヶ瀬
ここら辺一体が梅の季節はピンクに染まるのよね~~~?
まぁ、夏は夏の良さもあるけれど、やっぱり月ヶ瀬と言えばねぇ、、、

P10809362.jpg

ここは八幡橋?かな?
家に帰って地図で確認してみました。

P1080942.jpg

橋のすぐ近くにあったお土産物やさんで、月ヶ瀬のお茶と野菜を買って、
大和茶アイスを食べて帰りましたよ。。。
まぁ、月ヶ瀬と言えばお茶も有名ですもんね。
途中、あちこちに茶畑がありました。
このあたりで、美味しい月ヶ瀬のお茶が作られるんですね!

P1080943.jpg


と言うわけで、まさかの月ヶ瀬ドライブ終了。

なんか吉野と言い、月ヶ瀬と言い、季節はずれにばかり訪れている私たち。
道も空いていていいんだけれど、やっぱり一度はメインシーズンの頃に訪れたいものです


関連記事
スポンサーサイト

花様 ka-you KiKi京橋 ・近江づくし自然和食

先日、タクフェスの前に大阪京橋でランチしたお店を紹介します!
KiKi京橋にある近江自家栽培ファーム直営店 『 花様 ka-you 』 さん。


P1080831.jpg

滋賀県守山市にある自家栽培ファームよりその日届いた新鮮野菜で作るおばんざいが売りのお店。

いただいたのは、近江野菜おばんざい日替わり御膳
メインは3種類からチョイス。

私は若鶏と南瓜と小松菜の生姜餡かけ。
ほかに6種類のおばんざい、野菜サラダ、玄米入りごはん、野菜の麹味噌汁がつきます。
サラダ&御飯は食べ放題・おかわり無料なんだそう!

P1080829.jpg

メインはけっこうボリュームあるし、おばんざいもそれぞれ美味しい味付けで、
おかわりこそしなかったけれど、すべて完食!
ヘルシーで美味しくて、なかなか良かったですよ。

しかもこれで820円。
会計の時、わかっていたけどついつい友達と「安ッ!」って
で、ふと気つけば入口には順番待ちの列がズラリ。
やっぱり人気のお店だったんだ!?って。
私たちは早めに行ってラッキーでした。

お店は梅田やなんばにも何店舗かあるようなので、
機会があったらぜひ行ってみて下さいね。



花様 ka-you
住所 大阪市都島区東野田町1-6-22 KiKi京橋4F
TEL 06-6755-4423
営業時間 ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~23:30
(L.O.23:00)
定休日 不定休日あり( KiKi京橋に準ずる)




関連記事

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

こども展 名画に見るこどもと画家の絆・大阪市立美術館

先日、お友達と大阪市立美術館へ 『 こども展 名画に見るこどもと画家の絆 』 を観に行ってきました。
2人とも市立美術館は久し振り!私なんか10数年ぶりかも?


P1080893.jpg


この「こども展」ではモネ、ルノワール、ルソー、マティス、ピカソを始めとする18~20世紀の主にフランスで活躍した画家たち47人による、86点の子どもを描いた作品が出展されています。
今回のポスターになっているこちらは、お馴染みルノワールの 《 ジュリー・マネの肖像、あるいは猫を抱く子ども 》 ルノワールの描く子どもは、ほんとに瞳の美しい少女が多いですね。

P1080896.jpg

テーマは描かれた側=モデルとなった子どもの体験と、描いた側=子どもたちの親、または子どもたちと親しい関係にあった画家の想いです。子どもたちの目線を通じて作品に秘められたメッセージやエピソードを読み解くという、絵画の新しい鑑賞方法を提案する画期的な展覧会だそうですよ。


入口に展示されていたレゴブロックで作った、ルソーの 《人形を抱く子ども 》 → 右が本物の絵
レゴ認定プロビルダーの三井淳平さんと言う方が作成したそうです。
見事でしたよ~ レゴでルソーの絵を表現しちゃうなんて!?
まぁ、ルソーの絵だからレゴで表現できたって気もしますよね(もちろん、普通じゃできないですよ
独特ですもんね、この子どももちょっとオジサンにも見えなくも無いし?(ここだけの話)

P1080918.jpg

こちらは、オーギュスタン・ルーアールの 《 眠るジャン=マリー、 あるいは眠る子ども第1番 》
ベッドで眠る子どもにランプをかざして寝顔を描いたのだそう。
ほんとうに愛らしい表情で、いつまでも見つめていたくなる様な、、、
こっちは見つめているだけだけれど、ここで画家さんは、サササっと描いてしまうからすごいです。

P1080920.jpg


こちらは、レイモン・レヴィ=ストロースの 《 こどものクロード・レヴィ=ストロース、あるいは木馬の三輪車にまたがる子どものクロード・レヴィ=ストロース 》
ここに描かれている子どもクロード・レヴィ=ストロースは後に20世紀最大の社会人類学者になったそうで、、、
なるほど、そう言われると確かに賢そうな顔してますね。


P1080925.jpg

そして、このあどけない少女は、モーリス・ドニの 《 トランペットを吹くアコ 》
何とも愛らしい表情ですね~

P1080922.jpg


同じ子どもをモチーフにした作品でも、画家によって全く違うので(当たり前だけど)見応えありました。
無邪気な子どもの絵もあれば、病気の子どもを描いた作品もあるし、
笑っている子ども、、はにかんでいる子ども、文句言いたげな子ども?、悲しげな子ども、、、
そう言う意味で、作品に添えられているエピソードも興味深かったです。

よくよく考えて見れば、子どもを描くって大変ですよね!?
子どもってじっとしているの嫌いだし、、、
画家のご苦労や子どもの気持ちもちょこっとわかって、楽しかったですよ。

愛情いっぱいの温かい作品を観て、何だか気持ちもほっこり。
すべて子どもなので、素直に入っていきました。
夏休みなのもあって、会場には子どもちゃんの姿も、、、
10月までやっているので、機会があればぜひぜひ。



こども展 名画に見るこどもと画家の絆
会場 大阪市立美術館(天王寺公園内)
期間 2014年7月19日(土)~10月13日(月・祝) 
開館時間 午前9:30~午後5:00
休館日 月曜日(ただし、7/21、9/15、10/13は開館、7/22、9/16は休館)
※入館は午後4:30まで会場大阪市立美術館(天王寺公園内)




関連記事

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

ハンドメイドワンピース・孫っちの誕生日プレゼント

孫っちの誕生日プレゼントのワンピース、、、完成しました

夏も終盤なんて言っておきながら、思いっきり真夏のノースリーブワンピースですが
この時期、悩むんですよね~!?秋ものにしようか夏ものにしようか?
と言っても結局は少しでも難しくない方(夏もの)になびいてしまいます。
まぁ、来年も着れるようにね!ってことで、気持ち大きめに。

P1080870.jpg

おまけその1、共布を使ってポシェット

P1080881.jpg

おまけその2、同じくシュシュ

P1080892.jpg


7歳になった孫っちは、男の子と木登りなんかしているオテンバさんなんだけど、
お洋服の好みはめっちゃ女の子
ほとんどワンピースしか着ないらしく、それも綺麗色のふんわりヒラヒラ系?
それで木登りするんだから、そりゃあ破いて帰ってきてもしかたないか、、、

そんな孫っちは喜んでくれるでしょうか?





関連記事

テーマ : *ハンドメイドhandmade*
ジャンル : 日記

コッホ先生と僕らの革命・秋篠音楽堂

昨日は、秋篠音楽堂の名画鑑賞会に行ってきました。
観たのは 『 コッホ先生と僕らの革命 』
2011年公開のドイツ映画です。

147913_400.jpg


ドイツサッカーの父と言われる 「コンラート・コッホ」 と言う人の実話に基づいた作品です。
どんな内容かと言えば、反英感情の高まる帝国主義ドイツを舞台に、イギリスに留学していたコッホが英語教師として招かれた学校で、サッカーを通じて自立や思いやりの心を説くと言うストーリー。

秩序と規律、服従がすべてと言う教育の中で、さまざまな苦難にぶち当たりながらも、
いつしか生徒たちが先生の見方になり、教師や親たちに反抗し、少しずつ自立し、団結していく!
ストーリーとしては日本のかつての青春ドラマのような感じ。
涙あり笑いあり、感動あり。そして最後は何だかとても清々しい気分になれた映画でした。
やっぱりハッピーエンドがいい!すっきり爽やかな気持ちになれるしね!

お決まりのストーリーではあるけれど、登場する子どもたちが個性的ですごく良かったし、
やっぱり景色や建物が美しいので、観ていて気持ちいいですね。

こちらの映画は本日22日までです。
上映は10:20~、13:20~、16:20~の3回。
お時間のある方はいかがですか?
なかなか良い映画でしたよ~


関連記事

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

今朝の雲

今朝、6時過ぎに2階の窓から見た雲です。

これって、うろこ雲?それともひつじ雲?
何だか見分けがつき難いと言うか、よくわからないんですけど、、、

とにかく、、、初秋の雲ですよね~?

3265783.jpg

これは朝のお散歩途中に写した若草山方面の写真

3232090.jpg

少~しずつ秋が近づいている気がしますね
って、まだ8月でした ちょっと気が早いかな?

9月もけっこう残暑厳しかったりしますからねぇ、、、

でもちょっとひと息って感じですよね!?


関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

夏の終わり、、、

昨日の夕方、お散歩途中に「ツクツクボウシ」の声を聞きました。
あぁ~もう夏も終盤なんだ、、、と
昔なら宿題に追われてあわてている時期?
夏の終わり、ちょっと寂しいようなセンチメンタルな時期?

でも今頃は他の月と何ら変わない速さで淡々と過ぎて行くただの8月。
何だかそれも寂しいような年頃です

10293113.jpg

ところで、我が家の緑のカーテン、、、こんなに成長したんですよ。
朝顔とゴーヤが入り乱れ咲き
ゴーヤの実は小さめなのが4,5つ。今年はイマイチで、ちょっと残念。
でもおかげで気分はマイナス4,5度の涼やか感
朝顔はまだまだ楽しめそうだし~

P1080855.jpg

それにしてもまだまだ残暑厳しいですね。
ここ数日、日中はほとんど冬眠ならぬ夏眠!?
家の中でなんかゴソゴソやってます。

昨日のお昼は、お気に入りのお皿でイカと夏野菜のぺペロンチーノ。
やっぱり好きな器に入れた料理はより美味しく感じるものですね

P1080862_201408191350086a1.jpg


今日は久し振りにパンチの効いた夏カレーでも作ろうかな?

何だかとりとめのない話ばかりですみません

夏の終わり、みなさまご自愛下さいますよう!



関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

「タクフェス 夕」 で笑って泣いて!

昨日は、大阪の友達と観劇。

森ノ宮ピロティーホールで公演中の 『 タクフェス 夕ーゆうー 』

p20914.jpg


俳優、脚本家、演出家として活躍中の宅間孝行率いるタクフェスの公演。
出演者は宅間 孝行はじめ、 内山 理名、 上原 多香子、 高橋 光臣(梅ちゃん先生の松岡さん)、 藤吉 久美子、 山崎 静代(南海キャンディーズのしずちゃん)ほか、、、

私は東京の友達からの情報で、はじめての参加?だったんですが、
ただ演劇を見るだけじゃなく、とにかくお客さんへのサービス満点。

「開演30分前にグッズを買って並ぶと出演者と写真が撮れるよ!」って聞いたので、まずはグッズのタオル(これは後にも使用するため)やパンフを買って会場へ。

と言うわけで、上原多香子ちゃんとスリーショットでパチリ
(右から、多香子ちゃん、熟女A、熟女B)
サインもらって、握手して、、、多香子ちゃん綺麗~、ほっそ~~~い

P213245.jpg

開演ギリギリまで、写真OK((フラッシュなし)と言う寛大さ。

そして、劇中にも撮影会が、、、
ポーズまでとってくれて、みなさん一斉にバシャバシャ!

物語は、1980年代。舞台は長崎の民宿。
やんちゃなヤンキー3兄弟を中心に繰り広げられる青春ど真ん中ラブストーリー

663.jpg


笑って泣いて大拍手で幕が下りたと思ったら、今度は第二部!

P124009.jpg


出演者と観客が一体となってのダンスタイム~!ほんとお祭りでした
歌って踊ってタオルぶんぶん振り回して大盛り上がり

p922221.jpg



あ~楽しかった!
たまにはこうゆうのもいいんじゃない
な~んにも考えず、無になって楽しむのも大事ですよね!?

大阪公演は16、17の各2回であと4公演のみ。
この後は東北の方へ行っちゃいますよ~
若干だけ当日券もあるそうなので、ちょっとでも気になった方はぜひぜひ行って見下さいね。

詳しくはこちら→ タクフェス 夕




関連記事

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

ミシンの時間

世の中はお盆休みですね~
そうでない人たちも多いとは思うけれど、それでも何となく静かなご近所。
私は実家に帰る予定どころか、どこかに出かける予定もないので、いつもと何ら変わらない日々

で、もうすぐ孫っちのお誕生日、、、
今年は洋服でも作ろうと思いながら、なかなか実行に移せないままでしたが、
ようやく重い腰を上げてミシンを出してきました。

P1080825.jpg

ミシン、、、前回使ったとき、何か調子悪くて、そのままで。
なのであまり出したくなかったんですよね。
点検から始めなくちゃと思うとなんか気が重くて、、、

でもさっき糸を変えて試し縫いしてみるとちゃんと縫えてる
良かった~!これで何とか始められそう!

と思ったら、もうお昼じゃない

そうだ、ミシンの写真とってブログでも書こうか!
と言うわけで、お昼ごはんの前にブログ書いてます。

ミシンは午後から午後から
あ~まだイマイチその気になってないわ、、、

何か作るのは好きだけれど、その気になるまで時間がかかります。
ブームに乗れば調子に乗ってあれこれ作りたくなるんですけどね。

今回は必要に迫られてって感じかな?
これでブームに乗れるといいけれど~

今日はどこまで進むのやら?



関連記事

テーマ : *ハンドメイドhandmade*
ジャンル : 日記

絵手紙うちわが届きました!

台風が去って暑さがぶり返した昨日、ポストに嬉しい届け物

大阪の友達から絵手紙うちわをいただきました

P108081921.jpg

モコモコのルイタンが可愛い~
こんな心のこもった暑中見舞いをもらうと一気にテンション上がっちゃいますね。
ルイタンに扇いであげると毛をフワフワなびかせて気持ち良さそう~!

しかもこのうちわ、二鶴さん(うなぎ屋さん)にあったあの粋なうちわと同じもの。
友達はそれを知って送ってくれたんだそう!
ダブルで嬉しい!

もう何年も前からめっきり筆不精になった自分がちょっと残念、、、
こうゆう気持ち、もっと大切にしなくちゃ!ってつくづく。

涼しいけど気持ちはあったか

ありがとう、あんこさん!



関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

かなで

Author:かなで
7年前に縁あって奈良の住人になりました。ゆっくり時間の流れる古都奈良の端っこで夫と私とトイプードルのルイタンと3人で暮らしています。

sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle楽天ショッピングsidetitle
sidetitle脱毛サロンエピレsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleお店エリアsidetitle
富雄 学園前 登美ヶ丘 あやめ池 大和西大寺 新大宮 近鉄奈良 JR奈良 ならやま大通り 奈良町 押熊 生駒 京都 大阪 神戸 東京 奈良の名産&お土産