デコパージュ・ティッシュケース

昨日は、友達のお家でデコパージュレッスン。
作ったのは、、、またティッシュケースです💦 
今度は自分用。

好みの色、柄で、、、ってなると、ど~もいつも同じような色になってしまいます。
絵柄もそう。友達に「おじいさん、好きねぇ」って言われちゃいました。

ってことで、今回もおじいさん&おじさんシリーズ 

IMG_1649.jpg

側面にはおばさんもいるんですよ。

IMG_1643.jpg

こちらはチキンを買いに来たおばさん。

IMG_1646.jpg

これは、本棚。 いい感じでしょう~!
友達のアドバイスです。さっすが先生!

IMG_1645.jpg



IMG_1648.jpg

次に作るのは、ちょっと違う雰囲気で、、、たぶん  









スポンサーサイト

またまたデコパージュ♬

少し前ですが、またまたデコパージュやってきました!

いつもの友達の家に2日通って、今回はテッシュケースを3つ。
美味しいフルーツをいただきながら、、、
今回はちょっと頑張って、細かなカットもしてみました。

FullSizeRender (94)

お隣さんのワンコがベランダ越しにちょこちょこ遊びに来るので、
たまに遊びながら~ この子がまた小っちゃくて可愛いんですよ

FullSizeRender (96)

一日目はここらへんで終わり?だったかな?

FullSizeRender (93)


2回目で ニス塗り。塗っては乾かし、塗っては乾かし。
最後の仕上げは友達がしてくれて、無事完成!
なかなかいい感じに仕上がりました~

IMG_1014_20170630161327026.jpg


今回の3つはすべて実家行き
母と姉で使うそうです

というわけで、自分の分、、、また作らなくちゃ💦






マルディマルディさんでデコパージュレッスン!

昨日は近所のマルディマルディさんでデコパージュレッスンに参加しました。

IMG_0604.jpg

講師は、はい、いつもの友達です。
今回は、琉球グラスにデコパージュ

まずは、好きな絵柄を選んで、好きな形にカット


IMG_0606.jpg

次は、なんとお線香を使って、周りの白い部分を焼いていきます。
この焦げがいい感じにアンティーク風になるんですって!
暫し、お線香片手に沈黙タイム!?
こんなにお線香を長時間持ったのははじめて
いい香りお線香だったので、全然大丈夫だったのですが、
焼き加減が難しく、そ~っと撫でるように、、、

IMG_0607.jpg

で、次はいよいよ、グラスの内側に糊で貼っていきます。
これも簡単なようで意外と難しくて、手が下まで入らないのでね。
糊が付いているからベタベタするし、、、💦

IMG_0609.jpg

糊が乾いたら、内側にニスを2回塗って乾いたら完成!

待ち時間にティータイム。
美味しい紅茶とお手製のびわ&紅茶ゼリーで
さっぱりしていて美味しかった~!ご馳走様でした!

IMG_0610_201705310951166cf.jpg

ひとり二つずつ作って、みんなの作品がこちら~!
グラスとしては使えないので、インテリアとして。
ビー玉なんか入れると綺麗だそう

IMG_0611.jpg

琉球ガラスは 色鮮やかで、ゆらゆら雰囲気あるので、素敵です!










友達の家でデコパージュレッスン

この間は、いつもの友達の家にお邪魔して、デコパージュを教えてもらいました。
お正月、友達が来た時にイタリアンお節が入っていた白木の三段重を見て、
「これデコパージュするといいよ」と言ってくれていて、
せっかくなので、自分で挑戦することに。

お家に着くと、テーブルの上には沢山の絵の具や筆が!?

IMG_0286.jpg

お~、なんか本格的!って当たり前だけど、スタンバイOK!

IMG_0287.jpg

これが変身前の三段重

IMG_0285.jpg

まずは、下地となる色を沢山のアクリル絵の具の中から選んで、
2~3回塗っていきます。

IMG_0289.jpg

次に貼りたい絵柄を選びます。
これは以前お邪魔したときにすでに何枚かピックアップ済みだったので、 それをそのまま。
コピーして貼りたい大きさに調整。
そして紙を破れにくくするために、何かを塗ってくれました。
あれ、何だっけ?忘れました💦

IMG_0290_20170505091556958.jpg

次は貼りたい形にハサミでチョキチョキ。
カッターを使うような細かい部分は友達にパース

IMG_0296.jpg

そしてカットした絵の裏に糊を付けて、空気が入らないように貼っていきます。

乾いたら一段ずつ外す?ってことは、絵をカッターでカットする?
そんな恐ろしいことは私には無理なので、友達にパース

そして最後にニスを何度か塗って、乾かして完成。
本来なら、何回もニスを塗るようですが、
私はこの日一日で仕上げるため、ニスは3回くらい。

チラッ!
いい感じで仕上がってきました

IMG_0299.jpg

は~い、完成したのがこちら!
白木のお重が私好みの洋風小物入れに変身~
好きな色と絵柄で作れたので、大大大満足。
何を入れよう?どこに置こう?考えるだけでルンルン

IMG_0316.jpg

4面違う絵柄なので、それぞれで楽しめます。
私が選んだ絵は、すべてアントンペックと言う人の絵だそうで。
私はこの方の絵がとっても気に入っちゃったんですよね。

私はどうも綺麗なお花とか美しい女性より、
太っちょなおじさんや働くおじさんたちの絵が好みで  


IMG_0318.jpg

次回は何にしよう~?って、もう次やる気満々です。
また近々、よろしくお願いしま~す 。

ちなみに、友達の作品がこちら~
素敵だけど、、、凄すぎと言うか、細か~い
こんなの私には一生無理だわ、、、

IMG_0306.jpg




tomoonさんへ・奈良のボタン作家さん

先週の土曜日、鹿の舟さんでランチをした後、
すぐ近所にあるボタン作家 山田智代さんのご自宅ギャラリー
『 tomoon 』さんへ

IMG_9914.jpg

ご主人のtomoさんより先に出迎えてくれたのは綺麗な猫ちゃん
なんと、こちらの猫ちゃんではなく、ご近所さんの飼い猫だそう。
でもなぜか、一日のほとんどをtomoonさんで過ごしているのだとか

IMG_9885.jpg

ご自宅ギャラリーには所狭しと沢山の作品や雑貨。
置物、ぬいぐるみ、、、とにかくいろんなものが!?
あっ、それと本業のボタンも。

IMG_9887.jpg

何だかめずらしい動物のお人形が多いでしょう~

IMG_9889.jpg

え~っと、何からお話してよいのやら、、、
あっ、まずtomoonさんとは、to+moonでもあり、
tomo+on(トモオン)と言う意味もあるようです。

ボタン作家のtomoさん、その作品が素敵なのはもちろんなんですが、
とにかくとってもユニークで優しい方です。

お邪魔してすぐ、まずはご近所の猫ちゃんよしみつ君のお話。
手作りの首輪を作ったり、爪を切ったり、色々とお世話をされているのだそうで、
まるでtomoさんちの猫ちゃんみたいです。

そして次はワラビーくんとのお話。
何年もホームセンターの片隅で売られていたワラビーを2年間見てきて、
ご自分の家族として迎えられたそうです。
ワラビーのウラビー君、今はもういません。
病気で死んでしまったそうで、、、
でも、ウラビー君との生活を一冊の本にされています。
ハンドメイドのとても素敵な本です。

こちらがtomoさんと元気だった頃のウラビー君
手作りのお洋服着せてもらって可愛いですね~

yjimageOF7JR2IO.jpg
           
            (写真はtomoさんよりお借りしました)

その後はリスも飼っていたそう、、、
そして今一緒に暮らしているのは、フクロウモモンガ!
「連れて来ますね」と言って、tomoさんと共に登場した飛天くん。
手のひらサイズの小さな袋に入って可愛い!

IMG_9891.jpg

後頭部がハゲているからと手作りの帽子を作ってもらって、
とってもお洒落な飛天くん。
おやつをあげると人間のような手で美味しそうに食べるんですよ~
  
IMG_9902.jpg

そしてまた猫ちゃんの話になり、お部屋に入ってきたよしみつ君。
貫禄ありますね~

IMG_9912.jpg

お喋りに花が咲いて、、、気づけば3時間。
夕方近くになったので、あわててお気に入りのボタンを見つけて。

IMG_9916.jpg

ボタンはその場でシリアルナンバーを書いて手作りの袋に入れていただきました。
ショップカード(夏バージョン)も、とっても可愛くて

IMG_9915.jpg

tomoさんと動物たちとの楽しいお話、作品のお話などなど、、、
何だかとっても濃~~~い時間でした。
ワラビーやモモンガなんて、ペットとして飼うには難しいはずなのに、
なぜかtomoさんには心を許すのですね。
そんなお人柄の素敵な女性です

みなさんもぜひぜひ会いに行って下さいね。
私もまたお喋りしに行きたいです!



tomoon
住所 奈良市西紀寺町13-1
 TEL 0742-23-6119

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワラビーのウラビー [ やまだともよ ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)







こんなお皿作りました♫

またまたポーセラーツ。
今回はかなり実用的なお皿を2枚作りました。
お皿の縁に無地の転写紙を貼り、上から別の転写紙を重ねる方法で。
ベージュとワイン色の無地に花びらを乗せてみました。
が、お皿に微妙なカーブがあったりして、無地の転写紙を貼るのが難しく、
かなり苦戦しました💦💦

先生にも助けていただいて何とかしわを伸ばして完成。

ベージュの方は地が薄いので花びらもくっきり出ていい感じ~

IMG_9216.jpg

ワイン色に同じように乗せてみると、
あら~花びらが全然目立たない~~~
まぁこの微妙な感じも悪くないか、、、と、めげずに貼っていきました。

IMG_9217.jpg

で、先週焼き上がったのがこちら!
色が薄くなった分、ワイン色の方の花びらもそれなりに見えてるし~
ベージュの方は柔らかい色に変身
結果オーライってところでしょうか!?

IMG_9488.jpg

ただ、ワイン色の方は、縁にちょっと白い部分としわも。
ちょっと残念だけれど、これも勉強。

次回はもう少しいいのが作れるかな?






お揃いのコートでお出かけ💛

昨日は、お揃いでコートを作ったルークちゃん親子とお出かけ。
暖かくならないうちに、、、って変だけれど、 コートが着れる寒い間に行かねば!ってことで、早い方がいいね!と

行ったのは下狛(京都)にあるYell Cafe さん。
ランチもあるし、ミニドッグランもある可愛いカフェ。

早速、、、2人(わん)のコートはこんな感じです。

IMG_9074.jpg

縁取りと襟の布が違っていて、それだけでもちょっと感じが変わりますね。
でも、可愛いですよね~お揃いで って、完全な親バカ

IMG_9079_201702141350373ee.jpg

裏返すと、「マタギ風?」

IMG_9088.jpg

ワンコたちにとっては、ど~でもいい話? なんでしょうね。
ドッグランで走り回っているのに、こんな防寒コート着せられて
裏返したり元に戻したり、、、カシャカシャ写真撮られて。
「もう~いい加減にして!」って怒られそう

ランチのビーフシチュー、とっても美味しかったですよ。

IMG_9068.jpg



IMG_9089.jpg



そして食後のお茶は、家の近所に戻ってマルディさんへ
コートのお披露目に行って来ました

IMG_9091.jpg

私たちは美味しい紅茶と焼き菓子、
ワンコたちも美味しいお芋をもらってパクパク。
3人ともご近所なので、地元ネタで盛り上がりました!

IMG_9093.jpg









さをり織りでトートバック♬

少し前に友達に貰ったさをり織りの生地。
何を作ろうか?いろいろ迷って、こんなトートバックにしました。

IMG_9037.jpg

柔らかい色合いなので、ネイビーとか濃い色の洋服に合うかな?と思って。
うん、合いますよねぇ?

IMG_9040.jpg

型紙も定規も全く使っていないので、すごいです、いろいろ💦💦
写真小さめにしても、バレバレですね。
まぁ見逃してやってください

と言うわけで、今週末もまたまたハンドメイドタイムでした。

あれ、夫が掃除機かけているようなので、これで



      

ルイタンのコート出来ました!

先日、四条畷イオンで買った生地でルイタンのコートを作りました。

IMG_8925.jpg

出来たのはこんなコート。
型紙通り裁断して、ふちかがり。バイヤステープで縁取り 。
首部分とベルト部分にマジックテープを付けただけ。
簡単なんですが、裏がボアになっているのでなかなか縫いにくいと言うか、、、
実はよく見ると縫い目とかグダグダです💦

IMG_8971_20170206152955a7c.jpg

ウール地で襟を付けてみました。
そして、布地を買った時に付いていたタグもつけて。
何となくカッコついたかなぁ~?
ルイタンも嬉しそう? (なわけないか

FullSizeRender (48)

つなぎにトレーナー、さらにコート!
「ルイタン、どんだけ寒がりなの?」って、
寒がりの私が無理やり着せてるんですけど。。。

どっちかって言うと迷惑そう?

IMG_8965_201702061529565fa.jpg

まぁ、つなぎの上にコートくらいがちょうど良いかな?💦

そうそう、甥っ子の子どもちゃんの髪留めもまたまた作りました。
2歳児には大人っぽ過ぎる? ま、それもまた可愛いですよね

FullSizeRender (52)






さて何から作ろう~?

この間イオンに行った時に、お友達とワンコの防寒用の生地を買いました。
友達のワンコ(ホワイト)にも黒いルイタンにも似合いそうなカーキの裏ボア。
お友達に型紙をもらったので、すぐにでも作れます。

IMG_8925.jpg

そしてこちらは、この間、友達のパールさんにもらったさおり織りの生地。
はい、パールさんが織ったもの。
織り方や糸の色でこんなにも雰囲気違うものになるんですね~すごいわ

IMG_8924.jpg

そしてこれは家にあるハギレ。
甥っ子の子どもちゃんの髪留め用にどうかなぁ~と思って。

IMG_8926.jpg

まだミシンが見えているうちに(片付けてないだけ?とも言う)
一気に作ろうと思ってます。
何から作ろう? やっぱり、まずは髪留め、そしてルイタンの防寒コート、
自分のものは一番最後かな? それよりまず何を作るか考えなくちゃ!

今日の午後はちょっと頑張ってみよう~






     
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

かなで

Author:かなで
7年前に縁あって奈良の住人になりました。ゆっくり時間の流れる古都奈良の端っこで夫と私とトイプードルのルイタンと3人で暮らしています。

sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle楽天ショッピングsidetitle
sidetitle脱毛サロンエピレsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleお店エリアsidetitle
富雄 学園前 登美ヶ丘 あやめ池 大和西大寺 新大宮 近鉄奈良 JR奈良 ならやま大通り 奈良町 押熊 生駒 京都 大阪 神戸 東京 奈良の名産&お土産