想い be.ing ・平群の創作イタリアン

これは年末に友達と平群へ行く車中で偶然見つけたお店なんですが、、、

レンガ造りの大きな建物。
「あっ、イタリアンのお店みたい。ランチできるみたい!」ってことで、
いったん通り過ぎたものの、すぐにUターン。


IMG_8625_20170108172748bc4.jpg

建物の中に一歩足を踏み入れると、

「えっ、何ここ?教会?イタリアンレストランじゃないの?」
「私たちウェディングドレス着てないし~?」「女同士だし~?」
なんてテンション上がって、訳わかんない冗談連発。
でもね、「えっ、ほんとに何ここ?」ってくらい教会なんです。
いえ、ほんとうは『 想い be...ing 』って言う創作イタリアンなんですけどね。


IMG_86320.jpg


席だって正面を向いた二人掛けの席がずら~っと。

最前列に4人掛けの席が2つありましたけど。

IMG_8632.jpg


しばし興奮状態で、写真バチバチ撮っていた私たちでしたが、やっと落ち着いて、ランチを注文。 

さて、そんな厳かな席でいただいたランチがこちら!
こちらはランチ1種類のみのお店だそうです。


まずは、これだけでワンプレートランチになりそうな豪華な前菜。
新鮮野菜をふんだんに使ったヘルシーな前菜で、美味しかったですよ。

(でも後のパスタを考えて、こっそりジップロックに💦)


IMG_8636.jpg


スープ

IMG_8637_20170112101947c99.jpg


メインのパスタ

IMG_8640.jpg


最後のデザートも
盛りだくさん♪
フォカッチャもドリンクもついてましたよ。

IMG_8641.jpg


もうお腹いっぱ~い!

そして、面白かったのはこちらのBGM♫~
1960年~70年代のフォークや洋楽がメインだそうで、この日も昔の陽水や拓郎はじめ洋楽も知っている曲ばかり。めちゃめちゃ懐かしくて、食べながら思わず口ずさんだりして


なんでもこちらのお店のコンセプトが、
「子育てが終わった世代の夫婦が、昔を思い出しながら夫婦でランチできる場所」みたいなことだそうで、まさに私たち世代にドンピシャのお店。
あっ、もちろん!行く行くはウェディングも計画されているようですよ。


それにしても、教会でフォークソングを聴きながらイタリアン、、、ってありえない3拍子!?
面白すぎます。
あ~楽しかったまた行きたいです。

みなさんもぜひぜひ~







創作イタリアン 想いbe.ing

住所 奈良県生駒郡平群町上庄3-7-14
電話番号 0745-60-0245
営業時間 11:00 ~ 15:30
定休日 土・日曜日
P有(14台)






スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

きっちんらふさんの洋食・平群の隠れ家ランチ

昨日は友達4人で、平群の『 きっちんらふ 』 さんへ。
今回で2度目。前回は和食をいただいたので、今回は洋食。
(こちらのお店、和洋中の料理を選べるんです)
ちなみに前回の和食の記事はこちら → 

昨日の洋食もご覧のとおり豪華~
スープは、新玉ねぎと人参と長いものスープ。
それぞれの味がしっかり感じられて(あっ、長いもは正直まり感じなかったかも?
さっぱりしているけどコクがある?みたいな、美味しいスープでした。

IMG_6324.jpg


IMG_6325.jpg

彩りの綺麗なサーモンの入ったサラダは、何かのジュレがかかっていたけれど、
何だか聞くの忘れてしまいました。
爽やかな夏らしいサラダでしたよ

IMG_6326.jpg


メインは豚肉。
チーズや茄子、玉ねぎなどに挟まれて上から4段目くらいにいます。
こちらもさっぱりとヘルシーなお味!

IMG_6327.jpg

ご飯はドライカレー。
こちらも優しい味付けで、おいしかったです。

IMG_6329.jpg


最後のデザートと珈琲まで、しっかりおいしくいただきました。
 
IMG_6330.jpg


それにしてもすごいです。
料理から接客まで、すべて奥さま(シェフ兼オーナーさん)1人でこなされるんですよ~!
とっても気さくな方なので、私たちのお喋りにも気持ちよく付き合ってくださって、
何だかすっかりお友達って感じです

昨日は久し振りの4人だったので、お喋りも止まらず~
女3人寄れば何とか?って言うけれど、4人ですからね、、、ご想像にお任せしますが
と言うわけで、お腹も心も満たされたランチ会になりました。

そうそう、オーナーさんから、
「あだーじょ」を見て来てくださる方が何人かいらっしゃるとお聞きして、
とっても嬉しい気持ちになりました。
あらためて、いつも見て下さっているみなさんに感謝いたします。
ご存知の通り、ゆるゆるのブログですが、これからもまたよろしくお願いします!
って、、、何か年の始めの挨拶みたいになっちゃいましたね



きっちん らふ
住所 奈良県生駒郡平群町若葉台4-21-24
TEL 0745-45-3348(要予約)




テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

きっちん らふ・平群の隠れ家ランチ

この間は久し振りにお友達とランチへ。
お店はと言うと、、、あっ、これがお店って感じじゃないんですよね。
ある方の邸宅、、おうちカフェ 『 きっちん らふ 』さんって言うんですが、
これはかなりの隠れ家的なお店。外には看板も出ていません。
これが口コミでどんどん広まっていくわけですね~

6744.jpg


辻調で学ばれたと言うこちらの奥さまが、ご自宅を開放されて開いたお店。
はじまりはお友達に料理を振舞ったところからだそうで、まさにお友達のお家にお邪魔している感じでした。

料理は、和・洋・中と3種類あるのですが、最初に予約を入れた人の希望で、
その日の料理が(和洋中どれか)決まるようですよ。
この日は和食をいただきました。

お料理どれもとても手が込んでいて、丁寧に作られていました。
お味も優しく上品で、美味しかったですよ!

114114112.jpg

787878.jpg

2828.jpg

288284_20150917160805b85.jpg

31312_201509171608560d7.jpg

食事を終えて、「ところでランチはおいくらですか?」と、、、
はい、ランチのお値段も知らずにパクパク。
「1,500円です」「え~っ、こんなに沢山いただいて!?」とビックリ!
それから暫しオーナーさんとお喋り。
とっても気さくで感じのいい方でしたよ。

次回はぜひ洋食をいただかなければ

7272.jpg




きっちん らふ
住所 奈良県生駒郡平群町若葉台4-21-24
TEL 0745-45-3348(要予約)




テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

布穀薗・法隆寺カフェ

少しご無沙汰しておりました。

引越しの準備で忙しかった、、、のではなく、
この忙しい時期に実家に4泊5日で帰っていました。
特に急用があった訳ではないのですが、長らく帰っていなかったでね。
あっと言う間でしたが、久し振りの実家でのんびりしてきました。

そして今日ご紹介するお店は、
東京行きの前日に友達と行った法隆寺にある和CAFE 『 布穀薗 ふこくえん 』 さんです。
こちらは明治に司法官を務めた北畠治房男爵が晩年を過ごした邸宅の長屋門を改装したカフェ。

P1100144.jpg


P1100145.jpg


店内から立派な母屋が眺めることができます。
今も居住されているんだそう!

P1100165.jpg


いただいたのは斑鳩名物竜田揚げランチ。
にゅう麺やおにぎり、小鉢、デザート付です。
美味しかったですよ、どれも。
奈良の食材、赤膚焼きの器、下北山村の流木作家にオーダーした家具などなど奈良づくし~
落ち着いた雰囲気のお店でした。

P1100170.jpg


そして、下の写真は法隆寺周辺の桜!
予定より早く着いたので、カフェに行く前にぶらり一周してました。
まだ散らずに綺麗だったんですよ~
お互いバタバタの二人だったので、思いがけずのんびりお花見にホッと

P1100151.jpg


P1100148.jpg


実はこのあともう1軒行ったお店があるんですが、それはまた次回と言うことで!

ではでは引越しの追い込み、、、頑張ります



和CAFE 布穀薗
住所 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺2-2-35
TEL 0745-44-8787  
営業時間 10:00~16:00(15:30LO)
定休日 火曜、水曜(祝日の場合営業)
P有 (7台)




テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

Very good chocolate ! ・奈良カフェ

少し前のことですが、友達と久し振りにちょっと遠くのカフェへ。
お店の名前は 『 Very good chocolate ! 』 さん。
場所は斑鳩町です。

靴下工場跡をリノベーションして作られたカフェで、
他にも何店舗かお店や事務所などがあるようでした。

P1090945.jpg

広々とした店内ではイベントや教室も開催されるそうで、
大テーブルあり、ソファー席あり、絵本などもあり、
何だか田舎の学校のような雰囲気も。

P1090947.jpg

カフェ横には雑貨の販売スペースもあって、手作り雑貨などがいろいろありましたよ。

P1090948.jpg

いただいたのはデザートプレートランチ(ドリンク付き)
普通のランチプレートよりデザートがちょっと豪華でお得なランチ。
メインはブロッコリーとベーコンのピザ。芽キャベツとカリフラワーのフリッター。
それにサラダ。かぶのスープも温まりました
野菜中心の料理ですが、けっこうお腹いっぱいに!

P1090954.jpg

デザートは別腹!とは言え、このボリューム!(嬉しいけど)
ロールケーキ、端っこだったのか?クリームはみ出して傾いてるし
さすがに全部は食べきれず、1個だけお持ち帰り(ほぼ計画的)

P1090958.jpg

最近では都会にもこんな雰囲気のお店が増えているようだけど、
奈良はそれがしっくりくると言うか、町に溶け込んでいる?
そして、えっ?こんなところに~?って場所にあったりするから面白いですよね。

P1090959.jpg




Very good chocolate !
住所 奈良県生駒郡斑鳩町龍田西8-3-22ロイカビル1F
TEL 0745-43-7791
営業時間 :9時半~16時半
定休日 :土・日・祝(水曜日は教室の為喫茶は休み)
☆駐車場はありません。お車の場合は事前にご相談くださいとのことです。




テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

竜田川の紅葉

師走も5日を過ぎたって言うのに紅葉ネタって、、、もう遅い?!
実は、師走の初日からちょっと風邪気味?でダウンしていたので、記事のアップが今頃に

11月終わりの土曜日に友達と広陵町の靴下まつりへ
これでもか!ってくらい靴下を買い込んで、さらにお花の福袋も買って大満足で会場をあとに~

帰りは竜田川沿いを通って帰ることに

P1090698.jpg

このところ何かと忙しい2人は車中から竜田川の紅葉狩りをしようと言う横着な発想
ちょっと車を脇に着けて、窓からバシャバシャ!

P1090699.jpg

「うん、綺麗、綺麗十分だね~」ってことで、わずか1、2分で終了!

ところで、竜田揚げの語源の由来が、ここ竜田川って、、、相当有名な話ですか?
私は恥ずかしながらこの日初めて友達に聞いて知りました。

ちはやぶる 神代も聞かず竜田川 からくれなゐに水くくるとは

そう、ここ竜田川は百人一首でも詠まれているほどの紅葉の名所
広辞苑には「揚がった色が赤いので紅葉の名所竜田川に因む」とあるそうですよ。

そんな古くからの歴史ある竜田川。
来年はじっくり観賞したいものです

 


 

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

コモレビガーデン・平群ランチ

芋掘りの帰りにランチをしたお店は今年3月にオープした 『 コモレビガーデン 』 さん。
イタリアン&カフェ&雑貨のお店です。

P1090101.jpg

緑に囲まれたお店の外観!素敵でしたよ。
こんなお庭があったらいいのになぁ~~~
そんな美しいお庭を眺めながらいただいたのは、メイン付きのランチ。

P1090108.jpg
P109011143.jpg

P1090112.jpg

P1090115.jpg

P1090119.jpg

前菜もパンもグリンピースのスープも、鱧のパスタも美味しかったですよ!

そしてこの器たち見てください。とっても個性的でしょう。これみんな1点ものだそう。
なので、友達の器も当然ながら全部違うわけですよ。
それも色違いとかいうレベルじゃなくて、まったく違う形だったりするので、いちいち楽しくて。

これ何かわかります?
中にスティックのお砂糖やミルクが入っていました。
持ち手の赤いバスが何とも可愛いでしょ
これは4歳の孫っちも気に入ったみたい!

P1090116.jpg


料理はもちろんですが、器の素敵なお店ってテンション上がりますよね。
次はどんな器で登場するのかしら? なんて。

お庭の奥の小屋ではハーブ雑貨の販売もしてました。
それに、しばらくしたら器の販売もあるそうですよ。

平群バイパスからちょっと横道入ったところです。
機会があったらぜひぜひ行ってみて下さいね~!



コモレビガーデン
住所 奈良県生駒郡平群町椿井941
TEL 0745-45-2500
営業時間 ランチ11:00〜14:00
       カフェ14:00〜17:00
定休日 月曜日(月 曜日が祝日の場合もお休み)





テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

孫っち連れて芋掘り!三郷町へ

土曜日は孫っちを連れて友達のお誘いで芋掘りの会に飛び入り参加。
ママの用事で下の弟くんだけ預かることになっていて、一度は芋掘りのお誘い断ったんだけれど、
孫っち同伴OKのメールをもらって、、、よかったぁ

場所は三郷町のとある場所。
私たちが到着した時にはすでに畑の持ち主さんとご夫婦2組先に来られていました。

孫っちは人見知りすることもなく積極的に参加!(へぇ~ちょっと意外!?ビックリ!)

P1090090.jpg


収穫第1号を孫っちに掘らせてもらって

P1090091.jpg

孫っち大満足
大きなお芋の向こうで満面の笑み

P1090092.jpg

そのあとは、ただ黙々と採り続ける孫っち。(おかげで私は暇、、、楽チン)

P1090094.jpg

気がつけばこんなに大きなお芋の山が~

P1090098.jpg

少し前までお姉ちゃんのあとにくっついて女の子チックだった弟くん。
お花を見てホッペに手をあてて「わぁ~綺麗なお花」と言っていたあの子と同一人物か?
何だかこの日はとっても男の子っぽく見えて、ずいぶん成長した気がしました。

参加されていたみなさんがとても良い方々で、親切にしていただいて、
孫っちも私も貴重な体験&楽しい時間を過ごさせてもらいました
お世話になったみなさん、ほんとうにありがとうございました。

実りの秋、、、明日からもう10月ですよ!
これから美味しいものが続々と登場してきますね~



テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

天然酵母パン樸木・奈良の人気パン

少し前なんですが、お友達にずっと行きたかったパン屋さんに連れて行ってもらいました。
生駒郡安堵町にある 『 天然酵母パン樸木 』さんです。

幹線道路をズンズン行って、工場地帯を少し行って細い横道を入って、
小さい看板を見つけたら左手畑の奥にお店はありました。
え~何だかここだけ別世界みたい!

とってもいい感じ(私好み~)の外観icon06










モーニングやランチのいただけるパン屋さんです。焼き菓子もありましたよ。



私たちはランチをいただきました。私はクロックムッシュセットを注文。
くるみパンでモッツァレラチーズをサンドして、ホワイトソースをのせて焼いたもの。
くるみパンがパリッといい音がして美味しかったぁ~!
けっこうボリュームあったのに全部食べちゃいました。
これにケーキと飲み物がつきます。



カフェには本や絵本がいっぱい。
2階のロフトはギャラリーになっていて、作家さんの作品などの販売も。



ここ、アレルギーッ子で本大好きな孫っち連れてきたら喜ぶだろうなぁ~?ってことで、
一週間後、嫁ちゃんと孫っちとも行ってきましたface03
案の定、嫁ちゃんも孫っちも気に入ってくれて大喜び。
パンも「おいしい、おいしい」と言いながら、車麩サンドとひじきコロッケサンドをペロリ。
すっかり長居して絵本を楽しそうに読んでました。

奈良は個性的でおいしいパン屋さんが多いですよね。
こちらもかなりファンが多いみたいですよ。
もう少し近かったらいいのに~!って嫁ちゃんもすっかりファンにicon06


他のパンも素朴でほんと美味しかったですよ。
お店の外観見てるだけでテンション上がりますicon14


天然酵母パン樸木
住所 奈良県生駒郡安堵町窪田的場190-1
tel&fax 0743-57-9300
営業日 水・木・金・土・第1日曜
営業時間 AM10:30~PM7:00
パンの販売 10:30~19:00
お食事 モーニングタイム
      10:30~12:00
ランチ・ティータイム
      12:00~17:00
      (LO16:30)


ヒョナちゃんの店・韓国家庭料理

八色にぎわい市場で土日出張販売されている 『 ヒョナちゃんの店 』のキムチ。
お友達も私もすっかりファンになっちゃって、、、

韓国のお母さんが作る本格キムチは、辛い!確かに辛いんだけれど美味しくて!
私は辛いの得意なので、そのままでもバリバリ食べれちゃうくらい。
400~500gくらいあるのに、アッと言う間になくなってしまうのです。

ならばお店まで買いに行こう!ってことで、
この間のランチ(室生天然酵母カフェ)の前に行って来ました。



ちょっと道に迷ったけれど、何とか見つけました!赤いテントのお店。

ヒョナちゃんはとても気さくで気前のいいお母さん。
キムチ、カクテキ、するめのキムチなどなど注文すると、
さらにオマケのキムチがついて、キムチの山が~icon49



この時、とある話で盛り上がって?大笑い。
ヒョナちゃんはとっても明るく楽しい女性でした。
それに、色白でお肌がツルツルでハリもあって綺麗なんですよね~icon12
やっぱりキムチのおかげなのかしら?

ならば、なおさらセッセと食べなければface02



辛いけど美味しい~!美味しいけど辛~い!
くせになります。もう他のキムチは食べられないかも、、、

キムチ以外にお弁当もいろいろ。
ちぢみや韓国のり巻きも美味しいですよ。

辛いの好きな方は機会があればぜひぜひ。
今日は土曜日なので、八色にぎわい市場に行ったら買えますよ、たぶん。


ヒョナちゃんの店
住所 奈良県生駒郡安堵町笠目478-2
TEL 0743-57-8745
営業時間 10:00~13:00
定休日 土・日・祝日 ※臨時休業有



sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

かなで

Author:かなで
7年前に縁あって奈良の住人になりました。ゆっくり時間の流れる古都奈良の端っこで夫と私とトイプードルのルイタンと3人で暮らしています。

sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle楽天ショッピングsidetitle
sidetitle脱毛サロンエピレsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleお店エリアsidetitle
富雄 学園前 登美ヶ丘 あやめ池 大和西大寺 新大宮 近鉄奈良 JR奈良 ならやま大通り 奈良町 押熊 生駒 京都 大阪 神戸 東京 奈良の名産&お土産