fangle ファングル・高畑町の古道具屋さん

前回のお出かけの続きです。

さて、紅葉狩りを堪能?した私たちは、高畑町にある古道具の 『 fangle 』 さんへ。
こちらのお店、実はオープン当初からずっと気になっていたお店。
一度お邪魔したことがあったのですが、たまたまお休みで、結局そのまま、、、

興味をそそる入口です

IMG_8221.jpg


IMG_8226.jpg


お店は、外階段を上がって二階にあります。
想像通りの好きな空間。

店内には海外の古道具をはじめ、インドの鍛冶職人の作った鉄製のものなど、、、
置いておくだけでも雰囲気のあるものがいろいろ。

IMG_8228.jpg


何か面白そうなものないかなぁ~?とウロウロ。

IMG_8227.jpg


IMG_8230.jpg


お気に入りを見つけたと思ったら友達とかぶり(よくあること)、しかも在庫1点だと言われ、
ジャンケン勝負
私はあっさり負けて、、、でも年内には再入荷するの言うので、連絡を待つことに。

IMG_8233.jpg


お店の雰囲気にマッチした植物は グリーンピープル さんの植物だそう。
こちらも好きなお店です。

こんな雰囲気のお店は意外と少ないので、嬉しいですね

fangleさんを後にした私たち、このまま帰ったかと言うと、またまたそうでもなく?
「寒いし~ちょっとお茶でもして行かない?」ってことで、またまた寄り道。

最近お気に入りのギャラリー&カフェ岡村さんへ。
この日は貸切でお客さん大勢いらしたんですが、強引に?別のお部屋でお茶。
すみません
デザートまで出していただいて、、、ありがとうございました。

67381912r.jpg


こうしてようやく家路に着いた二人でした





fangle
住所 奈良県奈良市高畑町 1215-5
PHONE 0742 - 81 - 8537
OPEN 水曜日-土曜日 , 第1 + 3 火曜
      12:00-19:00
         
         


スポンサーサイト

テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

TRICOTER トリコテ・奈良フレンチ雑貨のお店

昨日の続きです。
森さん家でお腹いっぱいになった私たちが向かったのは、
椿井小学校からちょっと西へ行った所にある可愛い雑貨屋さん。

                『 TRICOTER トリコテ 』 さん!

IMG_6560.jpg


店内にはお洒落な雑貨やお花、洋服が所狭しと並んでいましたよ。
室内はもちろん、お庭で使えそうなアイテムもいろいろ~

IMG_6571.jpg


このフクロウもお洒落~

IMG_6573.jpg


他ではあまり見かけないものもあったりして。
それも一品物だったりするので、早く見つけたモン勝ち
友達と私それぞれお気に入りを見つけてGET。

IMG_6575.jpg



オーナーさんも気さくな感じの素敵な女性でしたよ。
奈良散策のついでにぜひ寄ってみては?
お気に入りの一品が見つかるかも、、、ですよ




TRICOTER
住所 奈良市椿井町51番地西橋
tel 0742-22-6188
fax 0742-22-6188
open10:00close 17:00
定休日 水曜日 第2木曜日







テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ならの実 ならまち店 ・ 奈良手作り雑貨のお店

この間、嫁ちゃんとのランチの帰り、久し振りに高畑から奈良駅まで歩いたんですけど、
ちょこちょこと変わっていますね~そんな中で見つけたならまちの雑貨のお店。

                  『 ならの実 』 さん。



去年の暮れに東向北商店街にきたまち店がオープンして、こちらならまち店は今年の6月オープンしたそうです。可愛い系と言うよりはカッコいい系かな。全国各地のプロの作家さんの作品がセンス良く並べられています。



2階スペースにはカフェコーナーとギャラリースペースが併設されていました。



洗練されたステーショナリーやカトラリー、センスのいいアクセサリーなどなど、
ちょっと大人な雑貨がいっぱい。




で、ちょっと面白いもの買ってきました。
これ、何だと思います?
わかっちゃいますよね!?



そう、箸置き(フォーク・スプーン・箸)
この組み合わせって意外と使うこと多くて、、、実はこんなの欲しかったんですよ。
フォークの ○ ○ ○ ○ が可愛いでしょう?



そして、いちばんビビビッと来たのが実はこれ!
なんかこうゆうのに惹かれてしまいますicon06
嫁ちゃんは、私のface05顔見て、大笑いしてましたけど、、、人気だそうですよ。




ちょっとお洒落で面白い雑貨屋さんでしたよ。
機会があったら、ぜひ覗いてみて下さいね!





ならの実 ならまち店
所在地 奈良県奈良市鶴福院町13
アクセス 近鉄奈良駅下車南へ徒歩10分
営業時間 AM11:00~18:00
定休日 月曜日
TEL / FAX 0742-23-7557





レンギャレンキ・奈良  トルコ雑貨

近鉄奈良の商店街もしばらく行かないうちにずいぶん新しいお店も増えてますね~!?

もちいどの商店街の夢キューブの向かいもお店がいっぱい!?
『 夢長屋 』 って言うらしいですね~知らなかった。

そのいちばん手前に色鮮やかな色合いが目を引くトルコ雑貨のお店がありました。
お店の名前は 『 レンギャレンキ 』 さん。








大きな絵皿は飾り皿として、小さなボウルは小物入れや、お菓子を入れても可愛いかもicon61
少し大きめのボウルはフルーツを盛り付けても良さそう!
せっかくだから2つ買っていくことに、、、夫と私、それぞれ好きな柄を選んで。
トルコでは普通に食器として使っているそうで、、、我が家もたまには使おうかと。
これはトルコの女性陶芸家ニメット・バルルさんの作品で、とっても人気なんだそう。




オマケでトルコの厄除けのお守りだと言うナザールボンジュウいただきました。
ナザールは目、ボンジュウはガラス玉って言う意味だそうですよ。
トルコに紀元前から伝わる魔除けのお守りで、ガラスの目玉が邪視を跳ね返すといわれていて、トルコでは一般的なお守りとして身につけたり、玄関先に飾ってあるのだとか!

青い目が綺麗だし、沢山ついてるので、より守ってくれそう~face02





まだまだ素敵なものいろいろあったので、
また次回行った時に寄ってみようと思ってます!

こう暑いとつい外に出るのが恐ろしくて(笑)
でも出たら出たでいろいろ楽しい発見ありますね。

暑さに負けず、熱中症に気をつけて、
たまにはお出かけしないと、、、ですね~。

レンギャレンキ
住所 奈良市餅飯殿15番地 
TEL 090-5160-4204
営業時間 AM10:00~20:00




空櫁 soramitsu ・高畑町の道具やさん

先日、『 花 』 さんでランチをしたあとに向かったのが、高畑町にある道具のお店。

                    『 空櫁 soramitsu 』 さん。

.


高畑の古民家に作家さんの陶器や手作りの道具がいっぱい。
Richeリシェの11月号の表紙になっているお店ですよ。







この日は、「sasicco 道着の鞄 展」が開催中で、
武道の精神を受け継いだ力強い鞄たちがたくさん!
何しろ、道着の布ですからね、、、とってもしっかりしていて丈夫そう。



たまに鹿さんも遊びに来るのだとかbotan-05icon69
この日も近所のお家の庭や駐車場で何頭かの鹿さん見かけましたよ。







うつわや道具たちはもちろん素敵でしたけど、
この古民家がとってもいい感じで~
静かな高畑町のロケーションにピッタリ!

庭に鹿さんが遊びに来る家、、、
ちょっと住んでみたくなりましたface02

ちょっと遠いけれど、またお邪魔したいお店です。



空櫁 soramitsu
住所 奈良県奈良市高畑町1445-1
営業時間 木曜?日曜日、祝日 11:00?18:00  
   ○展示期間中は変動します。
   P有 電話なし

池田含香堂さんの奈良団扇

少し前に この方が紹介されていた 『 池田含香堂さんの奈良団扇 』

実は私も前々から気になっていて、お店の前を通るたびにチラチラ。
で、この間、用事で近くまで行ったので、寄らせていただきました。





団扇と言えば、丸亀くらいしか思いつかなくて、
丸亀の「うちわミュージアム」に行ったことはあるんですけどね。
奈良も団扇の産地だとは知らなかったですicon10

奈良団扇って、もともと春日大社の神官が軍扇の形にならって作った団扇のことをいうそうで、それが洗練されて、江戸時代の中頃には、今の奈良団扇の特徴である透し彫りの団扇になったようですね。天平模様や奈良風物のデザインがとても上品な感じで素敵です。

と言うわけで、おれこれ迷って1本ゲットしてきました。
絵柄がわかりにくですか?鹿と紅葉ですbotan-05icon69
いちばん渋めの色にしましたが、
ショーケースに飾ってあった年代物のブルーの団扇の色が良かったんですよね~。
いい感じに色褪せて私好みの色でした。でも、非売品だったので残念icon11
これもまた年々色が変わって、味が出てくるんでしょうね!




とても軽くて持ちやすいんですよ。
優しい風が心地いいです。風も何だか上品~?face03

とは言え、猛暑が続くこの時期はエアコンをつけずにはいられませんがicon10

たまには風流に団扇もいいものですよ。

今気づいたけれど、
もしかしてお揃いだったかしら?あの方とface02


池田含香堂
住所 奈良市角振町16(三条通り)
TEL 0742-22-3690
営業時間 9:00~19:00
定休日 9月~3月:月曜日
     4月~8月:無 休

うつわ文居・奈良のニューフェイス

昨日、ナラ咲くブログでお馴染みのなららさんが4月にうつわのお店を出されたと言うので、遅ればせながらお邪魔させていただきました。

            お店の名前は 『 うつわ文居(ぶんきょ) 』 さんと言います。




JR奈良駅からすぐの賑やかな三条通りにありながら、
階段を上がって2階にあるお店はとっても静かで落ち着いた空間。
そこで出迎えてくれたなららさん、私の顔、覚えていてくれました~face02
一昨年の冬に一度お会いしただけだったんですけどね。



うつわ大好きなことは知っていたけれど、、、
こんな素敵なうつわのお店を持ってしまうとはビックリicon12
私のうつわ好きとは桁違いicon10
夢を実現されたなららさん!超カッコイイですface05



店内にはいろいろな作家さんの日常使いのうつわや酒器がたくさん。
お皿や鉢ものはシンプルで上品な雰囲気のものが多くて私好み!
あっ、お酒の飲めない私は酒器には興味がなく、、、小さすぎる写真でゴメンナサイicon10



実は、久し振りにお会いしたので、ほとんどオシャベリしていたんですよね。
でも探していた飯碗はちゃんとゲットしてきましたicon22
樋口雅之さんと言う作家さんの志野飯碗。
優しいパープルが素敵でしょう!
これでまたご飯の時間が楽しくなりそう~icon61





一緒にお店に立たれていた息子さんにもお会いしましたよ。親子でお店なんていいなぁ~!

奈良に行ったら必ず立ち寄りたくなるお店でした。
もうすっかりそのつもりですけどねface02


うつわ文居
住所 奈良市三条町493      
    本家菊屋 奈良三条通店 2F              
営業時間 11:00~17:00
定休日 火曜、水曜、木曜日
アクセス JR奈良駅より東へ徒歩3分
      近鉄奈良駅より南西へ徒歩10分 



5/22~27
「服部克哉 村山朋子 真泥 陶二人展」

TEIBAN Japan classico 奈良展 7th

突然ですが、3月12日(月)そう明日、奈良ホテルで素敵なイベントがありますよ!

         
       
           『 TEIBAN Japan classico 奈良展 7th 』



前にブログで紹介した広陵町の靴下やさんponte de pie ! が参加されます。

こちらの靴下、とにかく履き心地抜群で、履いていて全くストレスなく、気持ちいいんです。
毎朝靴下を選ぶときも、ついついポンテさんの靴下に手がicon23

なのでもう少し買い足したいなぁ~と何気にポンテさんのHPにお邪魔してみると
このイベントのお知らせがicon12
このイベントは初めてだし、近くで(奈良ホテル)で買えるなんてラッキーです。

そして、ナラ咲くの ふりとらブログでお馴染みの「垣本鉄工所」さんも参加されますよicon61


TEIBAN展のコンセプト
T・E・I・B・A・Nジャパン・クラシコTEIBAN展は、ロングセラーを目指す商品の集積を目指します。ロングセラーを目指すとは、蓄積した技術や経験による品質の確かさと、使い手と作り手の双方が愛着を感じる、永くつきあいの出来るシンプルなカタチによって実現することです。 それによって品質を向上させながら、ロングセラー製品に育てあげることが可能になります。T・E・I・B・A・Nジャパン・クラシコ展は、そのような生産者の「想い」とカタチの「根拠」を社会にプレゼンテーションするのに最良の場になることを目指します。           
                                            だそうです!


と言うことで、奈良の素敵が大集合するみたいですよicon12  
お時間ある方はぜひぜひ奈良ホテルへicon16

TEIBAN Japan classico 奈良展 7th
開催日:2012年3月12日(月)
時 間:10:00~18:00(最終入場17:30)
場 所:奈良ホテル 金剛の間(新館)
入場料:無料

       

自然の布館・奈良もちいどの店

今日のあだーじょは

奈良もちいのど商店街にある手作りの布製品や糸のお店

            『 自然の布館 奈良もちいどの店 』 さんです。



何度もお店の前は通ったことがあるのに一度も入ったことのなかったお店。
何故かって?、、、編み物が出来ないので糸に立ち向かう勇気がなかったのでしたface07

でも、少し前になりますが、、、吸い込まれるように入ってしまったんです。
何故かって?、、、編み物を習うことにしたからface02

店内は残念ながらカメラ禁止だったので、店内の様子はご覧いただけませんが、
こちらのお店、糸だけでなく、手作りの布製品や手織りの生地がいっぱい。
手作りの風合いと優しさが伝わってくる存在感のある生地はとっても素敵でした。

買って帰ったのはこちら!



春先のプチマフラーが作れると言うブルーグリーン系の糸と練習用のお買い得な糸。
早く編みたい!と思っても、まだ編み方すらわかりませんicon10
地震の直後のお稽古日をお休みしたので、まだ全然行けてませんface07

今から習って今年の春先に間に合うかしら???
もう春に突入しちゃってるし、、、icon68icon68icon68

早く上達して、こちらの常連さんになれるように頑張らなくちゃicon14
お店の方もとっても親切で、いろんなこと丁寧に教えて下さいますよ。


自然の布館 奈良もちいどの店
住所 奈良市餅飯殿町5番地
TEL 0742-20-7778
営業時間 10時~18時
定休日 木曜日

レトロ雑貨パーラー チェリー・紗緒ながや

今日のあだーじょは

猿沢池近くにある昭和レトロなお店

          『 レトロ雑貨パーラー チェリー 』 さんです。





細い路地をズンズン進んでいくと、急に昭和の時代にタイムスリップしたかのような懐かしい長屋の風景が現れます。
ここは「紗緒ながや」


そんな長屋の一角にあるレトロ雑貨パーラーが「チェリー」さん。
この日はあいにくCafeはお休みで雑貨のみの営業でしたが、

店内は昭和のにおいがプンプンする懐かしいものが所狭しと並んでいました。








昔、お菓子やさんのこのブリキのお菓子ケースが好きで好きで、
スコップでお菓子をすくって白い紙の袋に入れて秤で計って、、、って
この一連の動作に憧れていて、やってみたくて、お菓子やさんになりたくてicon06

やっぱり大人になっても忘れられなくて、、、

道具やさんで昔のスコップさがして、
毎朝シリアルすくって、今頃お菓子やさんやってますface05
でも、このお菓子ケース見たらまたまた欲しくなってきました。
ケース買って何するつもり?って感じですが(お菓子やさん始めるしかないでしょうか?icon10

と言うわけで、このお店、胸がキュンキュン、目がキラキラ輝いちゃうものがいっぱい。
今、久し振りに再会すると、とっても新鮮でオシャレに見えるから不思議ですねicon12

昭和のあの頃にもどりたい、、、と思ったら
紗緒ながやをのぞいて見て下さいねicon61

レトロ雑貨パーラー チェリー・紗緒ながや
住所 奈良県奈良市鶴福院町8番地
TEL 0742-37-3130
営業時間 12:00~19:00頃
定休日 毎週水曜日
   (祝日は営業) 

sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

かなで

Author:かなで
7年前に縁あって奈良の住人になりました。ゆっくり時間の流れる古都奈良の端っこで夫と私とトイプードルのルイタンと3人で暮らしています。

sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle楽天ショッピングsidetitle
sidetitle脱毛サロンエピレsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleお店エリアsidetitle
富雄 学園前 登美ヶ丘 あやめ池 大和西大寺 新大宮 近鉄奈良 JR奈良 ならやま大通り 奈良町 押熊 生駒 京都 大阪 神戸 東京 奈良の名産&お土産