100ネエサン!?💛

ネットでインナーウェアを検索していたらこんな布地を見つけました

その名も『 100ネエサン 』

ノーマルのままでもちょっと面白いなぁ~と思ったけれど、

IMG_9136_20170221173509ff7.jpg

このネエサンたちに刺繍をしたり、布ペンで色を付けたりして、遊べるんです

手芸作家の中島一恵さんによる「刺しゅうやペンでスタイリングできるぬりえみたいなファブリック」。 着せ替え気分で、ひとりひとりのネエサンの髪型や服、足元をスタイリングすれば、オリジナル作品ができあがります。

IMG_9140.jpg

こんな感じです。

IMG_9137_20170221173507abb.jpg

ネエサンを一体ずつ切って、チャームやアクセサリーにしたり、
ネエサン団体でバッグやポーチにしたり、、、
ネエサンをオバチャンやおばあちゃんに変身させることもできる?かな ?💦
やっぱり、ネエサンのままの方がいっか?

IMG_9139.jpg</div>

ネエサン1人のサイズは、タテ 約5.5cm × ヨコ 約1.5cm 。
布地はコットリネンなので、刺繍もしやすいし、しっかりしているので、
何でも作れそうでしょう!?

はい、そんなわけで買ってしまいました。


ハンドメイドブームはいいけれど、作りたいものいっぱいあって、、、
何から作ろうか迷っちゃう~



【追記】
さっき、お友達から嬉しい情報が!
100ネエサンのショップが梅田阪急本店で3月1日~7日出店されるそうです。
他にも個性的な布地もあるようですよ。
オンラインショップもありますが、実際に見てみたい方はこちらがいいかも~!?

って、行く気満々なのは私だけ?💦
あっ、お友達も行くそうです。
ご興味のある方はぜひぜひ~





スポンサーサイト

やまぼうし商会・古物雑貨&カフェ

明日香の帰り、ランチの後に立ち寄ったお店。
大和郡山の田園風景の中にぽつんと佇む
古物雑貨&カフェの 『 やまぼうし商会 』 さん。
ずっと前から気になっていたお店。

ちょっと道に迷いながらも何とか到着。
昔、農業用倉庫だったと言う小屋は、超レトロでいい雰囲気。

IMG_7746.jpg


中に入ってみるとオジサン2人。
店主らしき人と、もうひとり。
商売っ気がないのか?私たちがオバちゃんだからなのか? 無関心、、、

なので私たちは勝手にウロウロ。
和洋入り乱れてめずらしい物がいっぱい~

IMG_7747.jpg


「これは何ですか?」
「これはおいくらですか?」
見たこともないよな道具がいろいろ、でも、どれも値段が付いてないので質問しまくり。
「それは、えっと〇〇円です」、、、何だかテキトーな感じ?笑
でも、その値段がけっこう良心的だったりするんですよね。

IMG_7749.jpg

あっ、これ何だかわかりますか?
店主さんは、「昔の理科の実験道具」って言ってましたが、何の実験なのかな?
ちょっと面白そうで、気に入ったので買ってしまいました!

IMG_7751.jpg


IMG_7752.jpg

そしてそして、これ、何だかわかります?
普通わからないですよね~
なんと、モグラを捕る道具なんですって~~~!
面白い~~~!けど、さすがに買いませんでした

IMG_7755.jpg


友達も私もお互いお気に入りを見つけてGETしてきました。
お店の片隅にはカフェコーナーもありましたよ。

楽しいお店なので、またちょこちょこお邪魔したいです。


やまぼうし商会
住所 大和郡山市番条町573-1
TEL  090-8525-0688
open 昼~日没頃
木曜休(他仕入時休)





テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ものづくり作家展 すずらん市・高の原

昨日は、ブログでもご案内した 『 ものづくり作家展 すずらん市 』 行って来ました!
ちょっと時間が早かったので、高の原イオンをブラブラしていると、お友達にバッタリ!
ブログを見て、用事のついでにひと足先に覗いてくれたそうで、、、
お友達とはちょっとオシャベリして別れて、私はすずらん市の会場へ。

P1080695.jpg

始まったばかりだったので、まだお客さんは少なめ。

P1080701.jpg

と、お目当てのラスクのお店発見!
すでに女性2人連れの先客あり。
お2人に習って試食のラスクをパクパク。
種類豊富とは聞いていたけど、こんなに色んな味のラスクははじめて~
ひとくちサイズなので、ボロボロこぼれることなく食べやすい。
写真の許可をもらおうとすると、まだ全部並べ切れてないと言うので、また後でお邪魔することに、、、

P1080698.jpg

あった~、前回買わせていただいた陶器のお店。
加茂に工房を持つ太田哲さんの作品。
前回いただいたお皿と器、とっても気に入ったので、今回も楽しみにしていたんです。

P1080697.jpg

で、見つけました。
パスタやカレーが美味しく見えそうなお皿
う~ん、いい感じ。

P1080706.jpg

前回も出店されていたはんどめいど木工制作の毒きのこさんで、お洒落なマグネットフックも買いました。

P1080700.jpg

もちろんラスクもいろんな種類買いましたよ。
ラスクのお店 『 ゆめらすく 』 さんは、実は生駒市萩の台にある夢飛行と言うパン屋さん。
今度、お店にも行って見ようと思います。

そして、ラスクのお店にいらした女性2人のうちのひとりの方が何とブログを見てくださっている方でした。
後になってわかってビックリ~!?
ブログを見て来て下さったと聞いて、嬉しかったです。
イオンで会ったお友達もブログからのお友達だし。

そうそう、こちらのイベントの企画をされているあうるさんにも久し振りにお会いできました。
あうるさんもブログを見てくださっているおひとり。

あらためて、ブログを通じて、いろんな方と出会えてることにビックリ。
ちょっと嬉しくて、幸せな気持ちになりました。







テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

いかなごのくぎ煮・関西の春の風物詩

2月の終わり頃、いかなご漁が解禁になったと言うニュースを見て、
「よし、今年もくぎ煮を作ろう!」とその気になった私。


関西の主婦は、やたら『いかなごのくぎ煮作り』はガンバルみたいで、何故なんでしょうね~?
そんな私も今年で3度目の挑戦です。

過去2回ともはあやめ池のハーベスで見つけたので、今年もわざわざ車で買いに行ってみると、
この日は仕入先の市場がお休みとかで、明日以降、お天気次第とのこと、、、残念!

すると翌日だったか、学園前の近商スーパーのチラシに「いかなご」を発見!
午後1時過ぎに入荷予定、販売予定?
予定?予定は未定ってことだからねぇ?
それにしても、いかなごってそう簡単に買えないものなのね~

もうすっかりその気の私は1時の予定が待ちきれず、その前にデパ地下ならばと近鉄奈良店へ行ってみたんです。
係りの人に尋ねると、「もうすぐ入荷しますが、予約制なんですよ」と、、、
ひぇ~!?何だか人気のスイーツより倍率高い感じ~

で、結局、どこで買ったかと言うと、学園前の近商スーパー。
1時前に行ったら、「2時過ぎに」と言われ、駅前をウロウロして時間をつぶして、
2時にようやくGETしましたよ。
何だか半日がかり?

P1070860.jpg



1kg買いました。
相変わらず、気持ち悪いこと。

関西の主婦は、大量に作って、他府県の親戚やお友達に送ったりするそうで、
私も今年は上手に出来たら実家にでも送ってみようかな?なんて思いながら鍋の中で飴色に変身していくいかなごを見つめていました。

出来ました!

P1070864.jpg


でもあまり上手くできなかったかな。。。
ムラがあるし、少しやわらかいし、、、
味はなかなかイケてると思うんだけれど~
今年は送るのはちょっと止めとこう。

う~ん、なかなか奥が深いかも~?


お裾分けなんて、私には10年早いか?
そんなわけで、今日も明日も明後日もいかなごを食べ続ける日々



JR三越伊勢丹大阪

少し前のニュースですけど、「JR大阪三越伊勢丹」が大幅に売り場を縮小して、
来年春に店構えを抜本的に変えるみたいですね。経営不振で百貨店の業態からは事実上、撤退。
大阪では受け入れられなかったってことですよね、、、

東京人の私としては、とても残念と言うか、寂しい気持ち。
伊勢丹と言えば、お馴染みのタータンチェックの紙袋、、、なんですけどね。
関西ではぜんぜんお馴染みにならなかったってことですね。

子どもの頃、デパートって言えば新宿伊勢丹で、よく大食堂でご飯も食べましたよ。
そしてこの紙袋も好きだったし、学生時代は重宝してました。
でも、この紙袋のデザインも少し変わったようですね!?
個人的には以前のデザイン(色)の方が好きですけど、、、

P1070471.jpg


なので大阪に出来た時は嬉しくてね。
ちょこちょこ行ってました。と言っても5,6回かなぁ?
好きなお店もあったし、なかなか良いもの置いていたと思うんだけれど、、、
でも、その度にお客さんの少なさがちょっと気にはなっていたんですけどね~

まぁ、大阪駅周辺って百貨店激戦区ですからね。
他にもたくさんファッションビルもあるし、地下街もあるし、、、
色んな事情があったにせよ、個人的には残念なことです。

と言うことで、また近いうちに行ってみようかと思ってます。

みなさんも行って見ませんか?三越伊勢丹


山の音・東生駒の美味しい手打ちうどん

数日前、お昼近くに東生駒付近を通ったので、
以前から気になっていたうどん屋さんに行って来ました。

                    『 山の音 』 さんです。



カウンターと座敷席に2テーブルと言うこじんまりとしたお店ですが、
お店の方が4人くらいカウンターに入っていたので、ちょっとビックリ!



お昼まだ少し早い時間だったので、お客さんは少なめ。
私たちは座敷席へ。

夫は五目あんかけうどんとおにぎり、私は天釜うどんを注文。
こちらのうどん、手打ちなので多少のこしはあるけれど、
どちらかと言うと、つるんとなめらかで、のど越しがいい感じ。
とても食べやすいうどんでしたよ。
そしてお出汁が美味しかったですね~



夫の五目あんかけもずいぶん美味しかったらしく、えらい気に入りようでした。

お昼時になると次々とお客さんが入ってきて、あっという間にほぼ満席。
地元で人気のうどん屋さんなんでしょうね。

東生駒2丁目の交差点近くにあって、大通り沿いだけれど、
裏には専用駐車場があるので、車でも行きやすいですよ。

そうそう、テイクアウト用のうどんすきセットがありました。
具沢山で、なかなか美味しそうでしたよ!

次回は、みなさん注文していた「カレーうどん」を食べようとひそかに思っています。


山の音
住所 奈良県生駒市東生駒1-507
TEL 0743-74-0634
営業時間 11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 水曜日
専用駐車場あり

陶屋なづな・ 「村上 躍 展」 

先日、広陵町方面へ行ったので、久し振りに『 陶屋なづな 』 さんへ。



平日でも相変わらずお客さんがいっぱい!
さすが、人気のなづなさんです。



なづなさんの陶器は素敵なものばかりで、目移りしちゃいます。
こんな素敵な器たちに囲まれて暮らせたらいいけれど、、、なかなかicon10
ため息つきながら、あれこれ手にとって見て回ります。



それにしても、なづなさんへ行くと、なぜかお客さん同士も自然と仲良くなるんですよね~
好みが似ているもの同士だから?、靴を脱いでご自宅へお邪魔すると言う環境から?
いろいろあると思うけれど、一番にはやっぱりオーナーさんのお人柄かなぁ~と。
ほんとに気さくでざっくばらんな方なんですよねface02

この日も、居合わせたお客さんが何とご近所さんだったことで話が盛り上がったり、
お母さま手作りのバックを持っていた女性とハンドメイドの話で盛り上がったり、、、
楽しいひと時でした。

でもお気に入りはしっかり見つけてきましたよ!
大村剛さんのテイーポット、、、一目惚れですface05
カッコ良すぎて使うのもったいないかも~?置いてるだけでも様になる感じ!?
でも使いたい!、、、いろいろ考えてます。




そして、今日から 「村上 躍 展」が始まってますよ。
一昨年に開催された時には、素敵な四角い陶板をGetしました→ ☆
今回また行けるといいけれど、、、なかなか(笑)


2013年2月13日wed - 3月2日sat 
   「村上 躍 展」 

お好きな方は行かれてみてはいかがですか?    

陶屋 なづな
住所 奈良県北葛城郡広陵町馬見北9--2-6
℡/fax 0745-55-9117                               
営業日 水木金土 11時~17時 
定休日 日月火
 

ケルシーって美味しいですね。

2週間くらい前に八色にぎわい市場で見つけたフルーツ。
名前は 『 ケルシー 』って言うらしい。
緑色のスモモ?ツンと尖った形がちょっとおしゃれな感じ?
何だかよくわからないけど、面白そうなので買ってみることに!



いつものことながら、家に帰ってさっそくネットで検索してみると、、、
やっぱりスモモの仲間で、なんと「山梨生まれでカリフォルニア育ちの帰国子女」なのだとか

原産は山梨だそうで、明治三年にアメリカ人のHough氏がケルシーを食べて驚き、
カリフォルニアに持ち帰り、バークレーのケルシー農場で栽培したので、ケルシーの名がついて、「ケルシージャパン」として逆輸入されたそうですよ。

完熟まで待って食べると美味しい!ってことだったので、
ちょっとブヨブヨになるまで待ってみると、中身はこんな感じ!
ブリンブリンで柔らかくて甘くて美味しい~face02
ここまで行くとスモモって感じでもなく、、、う~ん、なんだろう?



もうひとつは、まだそこまで完熟してなかったので、スモモの雰囲気ありますよね!
味もちょっと甘酸っぱい?!でも、甘みの方が強かったです。



そしたら最近、近所のスーパーにも登場していて、
もしかして私が知らなかっただけ?face07

みなさんもぜひ~!っておススメしたいけれど、
スモモの時期は短いし、ケルシーは希少らしいので、もしかしたらもう終わりかな?

私ももう一度食べてみたいんだけれど、、、


夏の吉野へ・津風呂湖

夏の吉野一泊旅行。
行きは橿原から飛鳥、壺阪山を通って来たので、帰りは別ルートでってことになって。
地図を見ていると近くに大きな湖があることを発見

                      『 津風呂湖 』




津風呂湖は、昭和36年にかんがい用として津風呂川をせき止めて造られた人造湖。
細長い形だけれど周囲は32kmとけっこう大きな湖です。

関西でも有数のバスフィッシングポイントだそうで、コイ、ヘラブナ釣りも楽しめます。
自然豊かだし、スポーツ設備も充実しているようで、なかなか楽しめる湖でしたよ。

そんな中で私たちが目をつけたのは 『貸しボート 』
二人でロマンチックに~なんて言うんじゃないですよface07
夫は子どものころ近所の万代池で、私は井の頭公園で何度もボートで遊んだ、、、
二人とも「腕が鳴るぜぇ~」って感じでやる気満々icon22




まずは一応、夫に先に漕いでもらって、5分ほどたって私も漕いでみる。(あ、写真は夫)
う~ん、楽しいけどアツイ、アツイicon01icon10
帽子かぶってタオルを首に巻いて汗だくでガンバリマシタ。
あんまり暑いので、その後は夫に漕いでもらったんですけどね。

夫はこんな夏の旅行でもハンカチ(それもミニ)1枚しか持って来てなくて、、、
そこらへんが 「僕 」なところ~face06
















海のない奈良県では嬉しいスポットですね。
短い時間だったけれど、なかなか楽しめましたよ。

このあと宇陀まわりで、「あきのの湯」で汗を流して帰ったんですが、
この頃から雲行きがどんどん怪しくなって、、、夕方からとんでもないお天気にicon03icon05icon05
空の色がすごかったです。






津風呂湖

「松葉杖まだいる?」って~~(汗)

松葉杖生活も早6日目。
おかげさまで、何もしなければ痛みもなく、ずいぶん回復してきました。
ただ、くるぶしのあたりが赤紫のすごい色になってますけどね(汗)

「来週はじめに診せてください」と言われていたので、昨日の夕方、整形外科へ。

先週診てもらった時も、ずいぶん気さくな先生だなぁ~とはうっすら思っていたけれど、
昨日、診てもらったら、だいぶ回復しているようで、あまり痛みもなく?
「松葉杖まだいる?」って、軽く言われてしまってface08


えっ、使わなくても大丈夫なんですか???
かかと着いてもいいんですかぁ???

何しろ、はじめての肉離れなので、どうしていいのかわからず、、、
多少の痛みとツッパリ感はあるものの、歩いてみたら、あらっ?歩けちゃうicon10
ゆっく~りですけどね、痛いですけどね、もちろん。
結局、「まぁ、来週まで持っとくか!?」ってことで、松葉杖はお持ち帰り(よかった!)



第一、まだお姫さま気分も少ししか味わってないし、、、(って問題でもないけど)
いつのも生活に戻れるようになるまで、あとちょっと!

でも、思ったより軽症だったようでホッとしています。
ご心配いただいた皆さん、本当にありがとうございました。



美味しいお見舞いもたくさんいただきました!ご馳走様。


でも、昨日ちょっと歩いたせいか、今朝はまた痛みがぶり返してきたような?
先生、やっぱりもうしばらく要りますって~松葉杖!
sidetitleFC2ブログランキングsidetitle

FC2Blog Ranking

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

かなで

Author:かなで
7年前に縁あって奈良の住人になりました。ゆっくり時間の流れる古都奈良の端っこで夫と私とトイプードルのルイタンと3人で暮らしています。

sidetitleアクセス数sidetitle
sidetitle楽天ショッピングsidetitle
sidetitle脱毛サロンエピレsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleお店エリアsidetitle
富雄 学園前 登美ヶ丘 あやめ池 大和西大寺 新大宮 近鉄奈良 JR奈良 ならやま大通り 奈良町 押熊 生駒 京都 大阪 神戸 東京 奈良の名産&お土産